小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

おかみさん 3

作: 一丸 
おかみさん 3
定価 本体485円+税
発売日 1992/07/30
ISBN 9784091826534
判型 B6
226頁
内容紹介
元気いっぱいの新米おかみさんと力士たちが繰り広げる笑いと涙のヒューマン ▼第1話/プライド▼第2話/チョンマゲ▼第3話/声援▼第4話/ライバル▼第5話/由利香▼第6話/初日前夜▼第7話/テレビ桟敷▼第8話/戦意▼第9話/千秋楽▼第10話/昇進▼第11話/大銀杏▼第12話/裸の出発 ●登場人物/山咲はつ子(新興相撲部屋「春日部屋」のわかおかみ。ちょっと不器用で失敗も多いけれど、力士への愛情と思いやりは人一倍ある)、山崎一雄(元人気力士、山風。現在は引退し、「春日部屋」の親方である) ●あらすじ/「春日部屋」に新弟子志願の大竹がやってきた。中学生選手権で全国三位の実績を持ち天狗になっている大竹は、カマボコ(稽古に消極的で羽目板から離れない者のこと)と呼ばれている佐藤と取り組むが…(第1話)。▼佐藤にコテンパンにやられてしまった大竹は、「春日部屋」には入らず、横綱や大関のいるもっと大きな部屋に行くと親方に告げる。が、兄弟子たちの真っ直ぐで温かな姿を見て、「ここでお世話になります!」と言うのだった(第2話)。▼年末恒例の保育園での餅つき大会の日、成績が振るわなかった高崎山が「相撲をやめる」と言い出す。そこに、高崎山の小さなファン(保育園児)が「サインちょうだい!」とやって来る(第3話)。 ●その他の登場キャラクター/佐藤敏雄、大竹美男(第1、2。11話)、高崎山(第3話)、友永由利香(第4、5話)、逆波、咸臨丸(第6、7、8、9、10話)

同じ作者のコミックス

  • 七帝柔道記

    七帝柔道記

  • おかみさん平成場所

    おかみさん平成場所

  • 1年1組甲斐せんせい

    1年1組甲斐せんせい

  • おかみさん

    おかみさん

オススメのコミックス

  • 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌

  • Dr.コトー診療所

    Dr.コトー診療所

  • 風の大地

    風の大地

  • 家栽の人

    家栽の人

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩

    三丁目の夕日 夕焼けの詩

  • 弁護士のくず

    弁護士のくず

  • 岳

  • 黄昏流星群

    黄昏流星群

ページTOPへ