小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

風の大地 1

作: 坂田信弘  画: かざま鋭二 
「風の大地 76」は2019/10/30に発売予定です。
風の大地 1
定価 本体485円+税
発売日 1991/03/30
ISBN 9784091824615
判型 B6
226頁
内容紹介
ゴルフに全てを賭けた男・沖田圭介の青春を叙情豊かに綴った物語 ▼第1話/遅れてきた研修生▼第2話/幸運の犬▼第3話/100ヤードの壁▼第4話/練習ラウンド▼第5話/春の風▼第6話/夢に向かって走れ▼第7話/夢のあとさき▼第8話/出会い▼第9話/成長 ●登場人物/沖田圭介(鹿沼カントリークラブの研修生。プロゴルファーを目指す24歳)、宇賀神正行(研修生の食事の世話などをしているセカンド・チーフ。沖田のよきアドバイザー)、笠崎孝(沖田の先輩。通称夜這いの孝ちゃん) ●あらすじ/栃木県鹿沼カントリークラブの研修生、沖田圭介は、24歳と、年齢的には遅いスタートながら、プロゴルファーを目指すべく日々練習に明けくれている。だが、沖田はまったくの素人であるため、まだ上手に球を打つことができない(第1話)。▼沖田が鹿沼カントリークラブに入社してから2週間後、従業員のゴルフコンペが行なわれた。支配人にみられているという緊張のあまり、沖田はミスショットを犯してしまう。だが…(第2話)。 ●本巻の特徴/第1巻は、まったくの素人から、プロを目指す、沖田の奮闘ぶりを中心に描いている。また、沖田の才能が徐々に開花されていく様子も描かれている。 ●その他の登場キャラクター/支配人(第1~3、5話)、石原健(第2~4、6~9話)、長谷川博(第4、6~9話)、中島常幸(第8話)

同じ作者のコミックス

  • 大地の子 ゆう

    大地の子 ゆう

  • 大地の子みやり

    大地の子みやり

  • 風の大地〔小学館文庫〕

    風の大地〔小学館文庫〕

  • 奈緒子(小学館文庫)

    奈緒子(小学館文庫)

  • でんでん虫

    でんでん虫

  • 大樹の道

    大樹の道

  • 風の大地

    風の大地

オススメのコミックス

  • 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌

  • Dr.コトー診療所

    Dr.コトー診療所

  • おかみさん

    おかみさん

  • ぱろぱろ

    ぱろぱろ

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩

    三丁目の夕日 夕焼けの詩

  • 高橋留美子劇場

    高橋留美子劇場

  • 岳

  • 黄昏流星群

    黄昏流星群

ページTOPへ