小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

Dr.コトー診療所 4

作: 山田貴敏 
Dr.コトー診療所 4
定価 本体505円+税
発売日 2001/10/05
ISBN 9784091525048
判型 B6
208頁
内容紹介
▼第34話/Dr.コトー、断る。▼第35話/Dr.コトー、請われる。▼第36話/Dr.コトー、上京する。▼第37話/Dr.コトー、忠告される。▼第38話/Dr.コトー、はめられる。▼第39話/Dr.コトー、さとす。▼第40話/Dr.コトー、洗濯する。▼第41話/Dr.コトー、迷う。▼第42話/Dr.コトー、手を打つ。▼第43話/Dr.コトー、反省する。▼第44話/Dr.コトー、励ます。●主な登場人物/五島健助(ごとう・けんすけ。東京の大学病院から古志木島にやってきた、優秀な腕を持つ外科医。穏やかな性格と強い責任感で、島の医療に貢献する。島では名前を間違われ、コトー先生と呼ばれている)、星野彩佳(診療所の看護婦。看護婦歴3年の22歳。島の看護婦だった亡き母を継ぐため古志木島にきた)●あらすじ/かつてコトーが在籍していた、東京の天津堂大学付属病院に、政治家の熊谷が入院してきた。彼は重度のガンで、普通なら既に手術も不可能な状態になっている。だが次期院長を狙う奥村は、手術を行うことに決めた。そして失敗した場合でも自分たちにリスクがないように、執刀はコトーに依頼する。一度は断ったコトーだが、奥村からの再三の要請に折れて東京へ。しかしそこには、患者のことよりも自分の出世と保身を考える奥村と、かつて自分が受けた屈辱を晴らそうと画策する後輩・三上の陰謀が待ち受けていた…(第34話~第39話)。●本巻の特徴/第34話~第39話ではコトーが、かつて自分が所属した病院の醜い出世争いに巻き込まれる。第40話~第44話では、古志木島で腹をパンパンに腫らした動物の死骸が突然散見されるようになる。そして島民の一人、奥田にもその症状が。伝染病かという噂が立つが、コトーが調べた結果、意外な原因が見つかる…。第44話は、コトーに影響され、天津堂大学付属病院を辞め、離島の医者になった三上のエピソード。●その他の登場人物/奥村浩生(天津堂大学付属病院第一外科部長)、三上新一(同・専攻医。4年前、コトーが大学病院を追われることになった原因を作ってしまった)

同じ作者のコミックス

  • マッシュ

    マッシュ

  • Dr.コトー診療所

    Dr.コトー診療所

  • いただきます!

    いただきます!

  • アクシデンツ 事故調クジラの事件簿

    アクシデンツ 事故調クジラの事件簿

  • Dr.コトー診療所 豪華愛蔵版

    Dr.コトー診療所 豪華愛蔵版

  • Dr.コトー診療所

    Dr.コトー診療所

オススメのコミックス

  • 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌

  • Bバージン(B・VIRGIN)

    Bバージン(B・VIRGIN)

  • 風の大地

    風の大地

  • 家栽の人

    家栽の人

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩

    三丁目の夕日 夕焼けの詩

  • ムジナ

    ムジナ

  • 高橋留美子劇場

    高橋留美子劇場

  • 岳

ページTOPへ