小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

土竜(モグラ)の唄 10

「土竜(モグラ)の唄 71」は2021/05/28に発売予定です。
土竜(モグラ)の唄 10
定価 607円(税込)
発売日 2007/11/05
ISBN 9784091512451
判型 B6
224頁
内容紹介
▼第93話/線路上の死闘▼第94話/処刑場の男▼第95話/夕焼けの縫合▼第96話/蜂乃巣会・鰐淵▼第97話/本当の狙い▼第98話/血引一家・アジト▼第99話/菊川を拉致れ!▼第100話/猫の爪▼第101話/猫節!▼外伝/日浦匡也物語-狂蝶の羽化-●主な登場人物/菊川玲二(元・谷袋署交番勤務の巡査。轟を検挙するべくモグラ[潜入捜査官]となる。現在は阿湖義組の客分扱い)●あらすじ/車の運転中、蜂乃巣会・クロケンの襲撃を受けた日浦。銃弾で左耳をえぐられた日浦だが、クロケンをボンネットに乗せたまま線路上を激走し、最後は架線柱に車をぶつけて彼を失神させる。そして車を降りた日浦は、クロケンに非情なまでの制裁を加えた上、間近に列車が迫るレールの上に彼をあお向けに寝かせて…(第93話)。●本巻の特徴/東の武闘派組織・数寄矢会と、西の日本最大組織・蜂乃巣会の大抗争がついに勃発! 玲二はターゲットして命を狙われることに…!! クレイジーパピヨン・日浦匡也の若き日を描いた外伝も特別収録!!●その他の登場人物/日浦匡也(阿湖義組若頭。玲二と兄弟分の契りを結ぶ)、黒河剣太(蜂乃巣会系血引一家。通称クロケン)、阿湖正義(数寄矢会直参・阿湖義組組長)、月原旬(阿湖義組若頭補佐。玲二と相棒契約を結ぶ)、鰐淵拓馬(蜂乃巣会のナンバー2。無厳会会長)、猫沢一誠(蜂乃巣会系・血引一家若頭補佐)轟周宝(広域指定暴力団・数寄矢会会長。8000人を束ねるドン)

同じ作者のコミックス

  • 劉邦

    劉邦

  • どてっぱら 高橋のぼる短編集

    どてっぱら 高橋のぼる短編集

  • 土竜の唄外伝 狂蝶の舞

    土竜の唄外伝 狂蝶の舞

  • 土竜(モグラ)の唄

    土竜(モグラ)の唄

オススメのコミックス

  • 美味しんぼ

    美味しんぼ

  • ツルモク独身寮

    ツルモク独身寮

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

  • 史上最強の弟子ケンイチ

    史上最強の弟子ケンイチ

  • ラストイニング

    ラストイニング

  • 闇金ウシジマくん

    闇金ウシジマくん

  • 中退アフロ田中

    中退アフロ田中

  • ヨルムンガンド

    ヨルムンガンド

ページTOPへ