小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

ザ・スリーパー 1

作: 細野不二彦 
ザ・スリーパー 1
定価 本体533円+税
発売日 2001/07/18
ISBN 9784091570314
判型 B6
216頁
内容紹介
●あらすじ/牧場ひつじは、聖フロイト学園に通う中学1年生。大変なのんびり屋で、どこでもすぐに寝てしまう。ひつじには、なんでもできる優秀な双子の姉・うつつがいた。だが本当は、この二人はイトコ。ひつじの母は13年前に飛行機事故に遭い、奇跡的に助かったものの、それ以来意識が戻らず、ずっと入院している。ひつじはその墜落現場で生まれた子供で、事故後うつつと一緒に育てられてきたのだ。ここのところひつじは、夢の中で「バク」と名乗る奇妙な生き物に出会うようになった。中国の想像上の生物で、悪夢を食べると言い伝えられている「獏」のことなら、うつつも知っているが…。ある日、うつつが不良四人組にさらわれてしまった。ひつじは携帯のメールでSOSを受け取るが、どうにもならない睡魔に襲われ、眠り込んでしまう。その眠りの中で、またバクが現れた。バクはひつじの意識と"アクセス"し、「スリーパー」に変身。うつつを助けに向かう!!(第1話)。●本巻の特徴/ひつじとバクがアクセスして生まれた「スリーパー」は、夢の世界の向こうにある"無意識界(ユング・スペース)"に行くことができる。無意識界とは、人間の欲望が作り上げたバーチャルワールド。そこでバクは、敵意、嫉妬、怨念、自尊心、劣等感、金銭欲、物欲、性欲、出世欲、等々、人間の醜いエゴを喰らって、腹を満たすのだ。スリーパーは、無意識界で邪悪な精神体・精神外道(サイコゲドー)を倒し、人間が持つ過剰な欲望や、主に負の感情が原因で起きる現実世界の様々なトラブルを解決していく。無意識の世界の中で悪を倒し、それを現実の世界に反映させるという、新しいタイプのニューヒーロー「スリーパー」の登場と活躍を描く第1集。●その他の登場人物/牧場うつつ(二卵性双生児の、ひつじの姉。ということになっているが、実はイトコ。スポーツ万能、勉強もトップというスーパーガール)●その他のデータ/巻末に「スリーパー用語集」を収録。

同じ作者のコミックス

  • バディドッグ

    バディドッグ

  • 漫画家本

    漫画家本

  • ギャラリーフェイク 33

    ギャラリーフェイク 33

  • いちまつ捕物帳

    いちまつ捕物帳

  • 商人道

    商人道

  • 細野不二彦短編集

    細野不二彦短編集

  • 東京探偵団

    東京探偵団

  • さすがの猿飛

    さすがの猿飛

オススメのコミックス

  • 新暗行御史

    新暗行御史

  • ブラック・ラグーン

    ブラック・ラグーン

  • 新暗行御史 外伝

    新暗行御史 外伝

  • 神様ドォルズ

    神様ドォルズ

  • 世界制服

    世界制服

  • 逆境ナイン

    逆境ナイン

  • 書生葛木信二郎の日常

    書生葛木信二郎の日常

  • 東京カラス

    東京カラス

ページTOPへ