「IKKI」休刊から5年、『金魚屋古書店』ついに完結!

長きにわたる旅を終えて……
漫画愛に溢れた名作『金魚屋古書店』ついに完結!

『金魚屋古書店』17集

 「あなたのお探しの漫画、この店にあります」
そこに行けば、すべての漫画本に出会えるという底なしの地下倉庫「ダンジョン」を持つ金魚屋古書店。今なお多くの漫画ファンから熱烈支持を受け、その人気留まることを知らない名作、ついに完結最新17集が発売された。

 本作はもともと2000年に創刊された少年画報社「ヤングキングアワーズ」の増刊「アワーズガール」に掲載された『金魚屋古書店出納帳』が起点となり、掲載誌を変えタイトルも『金魚屋古書店』と、装いも新たに小学館「IKKI」に移籍し新しい出立を迎えたのが2004年のこと。その旅程、20年にも及び、「アワーズガール」→「アワーズライト」→「IKKI」と掲載の場を変えて、数多くのエピソードを発表してきた。2014年には「IKKI」も休刊。そして2020年6月30日、描かれたエピソードのすべてで、人々の人生と共にある「実在の漫画たち」の物語を語り続けてきた『金魚夜古書店』が、未発表の100ページ以上にもわたる原稿を収録し、ついに17集をもって完結!!

 その17集に登場するのは……
★実の妹を愛し「悪魔」にされた男。その愛の、想像を超えた末路を描く漫画。
★雪山岩山に挑む「岳人」たち。時として、自ら安全地帯を逸脱してしまう人間の心の奥に迫る漫画。
★革命の熱気に包まれた世界一絢爛豪華な宮殿の街。すべての登場人物たちが誠実な愛を戦わせる、全世代の女性の魂に刻まれる漫画。
★大切な人を命をかけて「鬼」から守る。信念のために生きることを教える漫画。
★幸せな漫画本たちが集まる場所。まるで金魚屋のダンジョンのようなミュージアム。
あなたの脳裏に浮かんだ、あの名作が再び『金魚屋古書店』で新たな命を吹き込まれ輝いている。

 そして何よりも完結巻にふさわしく、金魚屋を舞台に活躍してきたレギュラーたちがそれぞれの未来を選び取っていく姿が全エピソードで綴られている。もちろん、「IKKI」休刊後に描き下ろされた100枚を超える未発表原稿を収録。休刊直前にIKKIに掲載された原稿も全編にわたり大幅に加筆修正。
「漫画って、素晴らしい!」。読んだ人すべての人がそう思える……胸を熱くするに違いない完結巻!!これぞすべての「漫画好き人間」のための尊き名作『金魚屋古書店』……ここに完結す。

商品概要は以下のとおり。
芳崎せいむ『金魚屋古書店』17集 判型:B6版/208ページ
定価:本体618円+税
※電子版の価格は各販売サイトにてご確認ください。

7月9日まで期間限定で無料試し読みができる「IKKI名作キャンペーン」実施中!

 『金魚屋古書店』ほか「IKKI」の名作が期間限定で無料試し読みできる「IKKI名作キャンペーン」を、「小学館eコミックストア」ほか主要電子書店各社にて7月9日まで実施中!
対象タイトルは以下のとおり。

芳崎せいむ『金魚屋古書店』
鬼頭莫宏『ぼくらの』
楳図かずお『おろち』
楳図かずお『洗礼』
五十嵐大介『海獣の子供』
えすとえむ『Golondrina-ゴロンドリーナ-』
松本大洋『Sunny』
オノ・ナツメ『さらい屋五葉』
日本橋ヨヲコ『G戦場ヘヴンズドア 完全版』
きづきあきら+サトウナンキ『セックスなんか興味ない』
吉野朔実『period』
ジョージ朝倉『平凡ポンチ』
スエカネクミコ『放課後のカリスマ』
漆原ミチ『よるくも』

 この他にもコミックアプリ「マンガワン」にて7月3日まで『金魚屋古書店』既刊16巻+『金魚屋古書店出納帳』全2巻の全巻無料イッキ読み実施中!そして刊行記念「芳崎せいむ原画展」をマンガナイトBOOKSにて開催中!詳細は下記QRほか、URLにて。

■「マンガワン」はコチラ
http://manga-one.com/
マンガワン QR
■『金魚屋古書店』17集の試し読みはコチラ
https://shogakukan.tameshiyo.me/9784091886996
■『芳崎せいむ原画展』の記事はコチラ
https://comics.shogakukan.co.jp/news/25364