小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

貸本版 河童の三平 限定版BOX

貸本版 河童の三平 限定版BOX
定価 11,000円(税込)
発売日 2010/09/24
ISBN 9784778031503
判型 A5
100頁
内容紹介
質量ともに貸本マンガ時代屈指の大傑作を1巻ずつ忠実に再現した、伝説の原初版全8巻がいま甦る!! 質量ともに貸本マンガ時代屈指の大傑作を1巻ずつ忠実に再現した、伝説の原初版全8巻がいま甦る!! 著者のユートピア願望が込められた貸本期の最高峰を、現在では読むことができないカラー版「外伝」収録小冊子など、数々の特典とともに封入!!
【本書の内容】
画業60周年記念出版。1961年から62年にかけて、「墓場鬼太郎」シリーズと同じ貸本出版社・兎月書房から刊行され、のちに「少年サンデー」にリメイクされ大ヒットした著者の貸本期屈指の代表作を、原本となる中短編8冊から忠実に再現します。
【物語】
河童にそっくりな人間の子ども、河原三平がひょんなことから河童の世界に迷い込むことがキッカケで、河童の長老の息子が人間世界への留学することになることから始まる長編物語。紙芝居「河童のカー坊」を基に自身の死生観や民俗色、ユートピア願望が込められた、長編代表作。
【仕様】
●本体 A5判単行本 8冊
●初出:兎月書房、①~⑤1961、⑥~⑧62年)
●付録 「複製原画」3点 別冊付録1 「河童の三平外伝 ふしぎな甕」32ページ(カラー16ページ) ほか

同じ作者のコミックス

  • 戦争×漫画 1970-2020

    戦争×漫画 1970-2020

  • ゲゲゲの鬼太郎

    ゲゲゲの鬼太郎

  • わたしの日々

    わたしの日々

  • 水木しげるの泉鏡花伝

    水木しげるの泉鏡花伝

  • ゲゲゲの家計簿

    ゲゲゲの家計簿

  • 水木しげるの遠野物語

    水木しげるの遠野物語

  • ビッグコミックセレクション名作短編集

    ビッグコミックセレクション名作短編集

  • 妖怪博士の朝食〔小学館文庫〕

    妖怪博士の朝食〔小学館文庫〕

オススメのコミックス

  • 顔色が悪い!

    顔色が悪い!

  • 忍者街道

    忍者街道

  • サンダーボーイ 限定版BOX

    サンダーボーイ 限定版BOX

  • 生きていた幽霊

    生きていた幽霊

  • 岳人列伝

    岳人列伝

  • デビルマン-THE FIRST-

    デビルマン-THE FIRST-

  • お笑いチーム

    お笑いチーム

  • 完全版 鉄のサムソン

    完全版 鉄のサムソン

ページTOPへ