小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

アイゼンフリューゲル 弾丸の歌よ龍に届いているか 4

原作: 虚淵 玄  漫画: 七竈アンノ  原作イラスト: 中央東口 
アイゼンフリューゲル 弾丸の歌よ龍に届いているか 4
定価 本体591円+税
発売日 2018/11/12
ISBN 9784098601752
判型 B6判
192頁
内容紹介
巨弾戦乱ファンタジー、ここに完結! 空高く龍が飛ぶ、北方の国シルヴァーナ。
龍は地球上で唯一音速を超えて飛ぶ、神々の領域の生物。
幼い頃から龍に憧れてきたテストパイロットのカールは、
人類最初のジェット機「ブリッツフォーゲル」に乗り込み大空へと挑む。
しかしカールはまた、かつての撃墜王。敵国に「死神」と恐れられた男でもあった。
もう、人を殺すために空を飛ぶことをしたくはない。
しかしカールと「ブリッツフォーゲル」は、
自らの飛ぶ意味を証明するために飛び立った――生きて帰ることの不可能な、戦乱の空へ。
虚淵 玄が放つ巨弾戦乱ファンタジー小説を七竈アンノが全身全霊コミカライズ。その完結巻がここに!!

編集者からのおすすめ情報
『Fate/Zero』『魔法少女まどか☆マギカ』『楽園追放 ‐Expelled from Paradise‐』の虚淵 玄(ニトロプラス)によるオリジナル小説『アイゼンフリューゲル』(全2巻・ガガガ文庫刊・2012年)が原作。漫画家七竈アンノ氏が完全コミカライズに挑戦!物語のもうひとつの主人公たるジェット航空機「ブリッツフォーゲル」などメカデザインを石渡マコト氏(ニトロプラス)が担当。また、『ガールズ&パンツァー』シリーズ等の世界観設定・軍事考証・脚本等をつとめる鈴木貴昭氏が、軍事考証で参加。龍が統べる空を舞台に、世界初のジェットエンジンをつんだ航空機をめぐる男たちの物語が展開。いよいよ完結となる今巻では、攻撃装備をもたない「ブリッツフォーゲル」を駆るカールが、敵国軍巨大飛空艦隊に単騎特攻をいどみます。カールを待つのは死のみ。しかし、そこに奇跡が起こります!!その瞬間を、ご自身の目で確かめてください!!

同じ作者のコミックス

  • アイゼンフリューゲル 弾丸の歌よ龍に届いているか

    アイゼンフリューゲル 弾丸の歌よ龍に届いているか

  • アイゼンフリューゲル

    アイゼンフリューゲル

  • ブラック・ラグーン

    ブラック・ラグーン

オススメのコミックス

  • 九龍で会いましょう

    九龍で会いましょう

  • 美味しんぼ

    美味しんぼ

  • ツルモク独身寮

    ツルモク独身寮

  • 100億の男

    100億の男

  • 東京大学物語

    東京大学物語

  • 月下の棋士

    月下の棋士

  • やったろうじゃん!!

    やったろうじゃん!!

  • 花園メリーゴーランド

    花園メリーゴーランド

ページTOPへ