小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

金魚屋古書店 7

金魚屋古書店 7
定価 本体562円+税
発売日 2008/07/30
ISBN 9784091884206
判型 B6
208頁
内容紹介
▼第43話/そこにあるもの▼第44話/スパイ小作戦▼第45話/白い漫画本▼第46話/カップル修業中▼第47話/少年探偵登場・2.▼第48話/神の街(前編)▼第49話/神の街(後編)▼オマケ漫画/赤松伝説▼巻末お役立ちコラム/金魚屋古書店雑記帳●

主な登場人物/鏑木菜月(漫画専門の古本屋「金魚屋古書店」の店長代理。祖父・清太郎に代わって店を切り盛りする)、斯波尚顕(「金魚屋古書店」の店員かつ居候。古書店内地下のだだっ広い漫画書庫に住んでいる)●
あらすじ/ある冬の朝、高校生の絵梨奈は、毎日川べりの同じ場所に座って本を読んでいるおばあさんが、実は漫画を読んでいることに気がつき、思わず話しかける。おばあさんが読んでいた漫画は『ムーミン』。始めて見る漫画版の『ムーミン』に感嘆する絵梨奈に、おばあさんは突然、とある秘密を教えてくれるが…(第43話)。●
本巻の特徴/古本のせり市に参加するため、本の街・神田神保町にやってきた菜月と斯波。この街で斯波が出会った一人の女性が探す「ある漫画」とは…? 前後編でおくる「神の街」他、全7編収録!!●
その他の登場人物/小篠あゆ(金魚屋の常連。古漫画の売買で利ざやを稼ぐ「セドリ」を職業とする)、岡留高志(トメさん。「セドリ」を職業とするあゆの恋人)、キンコ(「金魚屋」常連の漫画大好き女子大生)

同じ作者のコミックス

  • アブラカダブラ ~猟奇犯罪特捜室~

    アブラカダブラ ~猟奇犯罪特捜室~

  • 金魚屋古書店出納帳

    金魚屋古書店出納帳

  • 金魚屋古書店

    金魚屋古書店

オススメのコミックス

  • ドロヘドロ

    ドロヘドロ

  • 永沢君

    永沢君

  • ぼくらの

    ぼくらの

  • おろち

    おろち

  • 海獣の子供

    海獣の子供

  • 窮鼠はチーズの夢を見る【新装版】

    窮鼠はチーズの夢を見る【新装版】

  • ノ・ゾ・キ・ア・ナ フルカラー

    ノ・ゾ・キ・ア・ナ フルカラー

  • きっと愛だから、いらない

    きっと愛だから、いらない

ページTOPへ