小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

よいこ 14

作: 石川優吾 
よいこ 14
定価 本体505円+税
発売日 2001/04/26
ISBN 9784091860149
判型 B6
232頁
内容紹介
●主な登場人物/江角風花(小学5年生なのに、身長163.5cm ・B83・W56・H86のナイスバディを持つ女の子。でも心はカンペキに子供)、鹿島ミキ(風花の親友であるクラスメイト。家が貧乏で苦労している)、小関アキラ(クラスの男子のリーダー的存在)、網本ケンジ(クラスメイト。絵が抜群に上手く、詩のセンスもある。ちょっと泣き虫)、野口冴英子(風花たちのクラス・5年3組の担任。女子プロレスラーでもあり、リングネームはティーチャー野口)●あらすじ/銭湯にやってきた風花とミキ。すると窓の外からカメラが! なんと小関が盗み撮りをしていたのだ。現場を捕まえた風花が真意を問いただすと、小関は写真のコンクールに応募するという。そのコンクールのテーマは“他人の秘めごと”。「結局盗撮じゃない!」とあきれる風花だが、小関は他人の秘めごとと盗撮は違うと言い張る。とはいえ、このコンクールを主催しているのは『月刊盗撮写真』というエロ写真雑誌。話を聞いた野口先生は、最初当然小関を叱るが、大賞を取ると「パリ8日間の旅」がもらえると知って、話はますますややこしい方向に(第1話)。●本巻の特徴/上記、第1話の他、風花と小関がシンクロに挑戦する「やる気センセーション」「水の中のAnswer」「もっと誰かに見られたい」、風花たちが海へ家族旅行に出かける「想い出づくり」、風花、ケンジ、ミキの昆虫採集を描いた「Can't Get Enough」、お化け大会の話「見返してやるんだ」など、前半は夏のエピソードが中心。後半は一転して、年末から年始にかけての冬の話になる。『スピリッツ』連載時とは大幅に順番を入れ換え、再構成した全13話を収録の、5年3組の仲間たちが繰り広げる、ちょっとエッチだが陽気な学園コメディー第14集。●その他の登場人物/ジロー(風花が居候させてもらっている親戚の家の一人息子である高校生。風花の実のお兄ちゃん的存在)、ポコ(風花の愛犬)

同じ作者のコミックス

  • BABEL

    BABEL

  • 今日からゾンビ!

    今日からゾンビ!

  • ワンダーランド

    ワンダーランド

  • どりる

    どりる

  • よいこ〔BC〕

    よいこ〔BC〕

  • お礼は見てのお帰り

    お礼は見てのお帰り

オススメのコミックス

  • 美味しんぼ

    美味しんぼ

  • ツルモク独身寮

    ツルモク独身寮

  • やったろうじゃん!!

    やったろうじゃん!!

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

  • 東京ラブストーリー〔BCスペシャル〕

    東京ラブストーリー〔BCスペシャル〕

  • あすなろ白書

    あすなろ白書

  • お礼は見てのお帰り

    お礼は見てのお帰り

  • 溺れる花火

    溺れる花火

ページTOPへ