小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

ダイヤモンド 5

ダイヤモンド 5
定価 556円(税込)
発売日 1999/07/30
ISBN 9784091851451
判型 B6
208頁
内容紹介
▼第43話/オレ達は負け犬じゃない▼第44話/兄弟ってのも、ええもんだな▼第45話/おそらくこれが、一度きりのチャンス▼第46話/だから、月! ▼第47話/本当に野球は怖い! ▼第48話/決着をつけよう▼第49話/フラッシュの意地が夜空に舞い上がったァ!! ▼第50話/どうなってんだ?みんな笑ってやがる…▼第51話/まさか、自首する気か!?▼第52話/オレの運命はオレ自身が決める▼第53話/どうせ勝つのはこのオレだ!●登場人物/種田恒夫(元・暴力団員。敵対する組の親分を誤って射殺し投獄されるも、何の因果か? 東京フェニックスの4番打者・童子秀巳の身代わりになることに)。聡子・ルイス・万里小路(種田を童子の身代わりに仕立て上げるため、アメリカから呼び寄せた研究者)。童子秀巳(東京フェニックスの4番にして史上最年少ホームラン王。現在、行方をくらまし潜伏中) ●あらすじ/試合は0対0のまま9回表2死、マウンド上のフラッシュは完全試合を目前にして実の弟・早川勝次との対戦を迎える。その3球目は胸元へのビーンボール、バットが空を切ればそのアバラが砕け散るコース。なんとそのボールを、待ってましたと打ちに出る勝次!! フラッシュの思考回路を読み、常に兄の後塵を拝してきた男が、全てを賭けてブラッシングボールに喰らいつく!!(第1話)▼土壇場で完全試合消える! フラッシュはエラーによる出塁を許してしまう。まだノーヒットノーランの可能性は残されているが、次の打席には種田が… スターにはいいところで出番が回ってくるもの。フラッシュを打ち砕くのはやはり、この男!?(第2話)●本巻の特徴/上手くいっていたかに見えた影武者作戦に、暗雲が漂い始める。種田と童子は実の兄弟なのか? 一方、試合はクライマックスへ一直線!!

同じ作者のコミックス

  • 格闘太陽伝 ガチ

    格闘太陽伝 ガチ

  • ダイヤモンド

    ダイヤモンド

オススメのコミックス

  • 九龍で会いましょう

    九龍で会いましょう

  • 俺節

    俺節

  • 美味しんぼ

    美味しんぼ

  • アイ・ラブ・ユー

    アイ・ラブ・ユー

  • 100億の男

    100億の男

  • やったろうじゃん!!

    やったろうじゃん!!

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

  • 同・級・生(BCスペシャル)

    同・級・生(BCスペシャル)

ページTOPへ