小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

大樹の道 2

作: かざま鋭二 
大樹の道 2
定価 本体485円+税
発売日 1996/12/19
ISBN 9784091843326
判型 B6
208頁
内容紹介
背負い投げ一本で柔道世界一を目指す、質実剛健男の物語 ▼第1話/過去▼第2話/理由▼第3話/告白▼第4話/手紙▼第5話/追跡▼第6話/動揺▼第7話/復帰▼第8話/欠場▼第9話/掛け逃げ ●主な登場人物/坂本大樹(八州製鉄柔道部所属。得意技の一本背負いで学生柔道選手権を制覇した経歴を持つ)、瑠璃(喫茶店「コア」でアルバイトをしている女子大生。大学では写真部に所属)、高木誠次(神奈川県警の警察官で、大樹の大学柔道の先輩) ●あらすじ/西条大学での出稽古の帰り、大樹と大山は食事をしに新宿歌舞伎町に向かう。腹もふくらみ、早速帰って練習をしたい大樹だが、酔っぱらった大山は「息抜きだ」と言ってソープに入ってしまう。仕方なく大樹は店の外で大山を待つのだが…(第1話)。▼八州建設では、今日も大樹をはじめ、大山、出稽古に来ている阪東らが練習に汗を流している。そこへひとりの美しい女性が現われた。彼女を見た阪東は、思わず「夕紀さん、なぜあなたは高木さんの前から姿を消したんですかァ」と叫ぶが、彼女は一体…(第2話)。 ●本巻の特徴/この巻では、大山が柔道連盟から嫌われている理由と、高木が柔道から身を引き、そしてまた復帰するいきさつが描かれる。 ●その他の登場キャラクター/大樹の八州製鉄柔道部の先輩・大山(第1~3、7~9話)、神奈川県警柔道部員・阪東巌(第2~7話)、高木の元婚約者・薗田夕紀(第2~6話)、大樹の大学時代のライバルで若手重量級のホープ・内藤(第8話)

同じ作者のコミックス

  • 大地の子 ゆう

    大地の子 ゆう

  • 大地の子みやり

    大地の子みやり

  • 風の大地〔小学館文庫〕

    風の大地〔小学館文庫〕

  • でんでん虫

    でんでん虫

  • 大樹の道

    大樹の道

  • 風の大地

    風の大地

オススメのコミックス

  • ラーメン発見伝

    ラーメン発見伝

  • 本気のしるし

    本気のしるし

  • 怪人百面相

    怪人百面相

  • MOONLIGHT MILE

    MOONLIGHT MILE

  • プリンス

    プリンス

  • だから笑介

    だから笑介

  • らーめん才遊記

    らーめん才遊記

  • 幽麗塔

    幽麗塔

ページTOPへ