小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

美味しんぼ 25

作: 雁屋 哲  画: 花咲アキラ 
美味しんぼ 25
定価 本体485円+税
発売日 1990/05/30
ISBN 9784091820358
判型 B6
210頁
内容紹介
「食」ブームを巻き起こし、アニメ、映画化された大人気コミック! ▼第1話/対決!!スパゲッティ・前編、中編、後編(スパゲッティ・カルボナーラ、ニンニク・スパゲッティ、トマトソース・スパゲッティ、生ウニとイクラのスパゲッティ、アワビのスパゲッティ)▼第2話/初もの好き(ボージョレ・ヌーボー、ムーラン・ナ・バン、鴨、合鴨)▼第3話/スイトン騒動・前編、後編(スイトン、刀削麺)▼第4話/画伯とブリ(ブリ大根)▼第5話/いわしの心(いわし料理)▼第6話/年越しうどん(鍋焼きうどん) ●登場人物/山岡士郎(東西新聞文化部員・膨大な食の知識を持つ。東西新聞の壮大な企画「究極のメニュー」の作成を担当)。栗田ゆう子(東西新聞文化部員・山岡とともに「究極のメニュー」を担当する)。海原雄山(名だたる陶芸家にして、食の探究者。「美食倶楽部」主宰。山岡の実父) ●あらすじ/まり子の祖父・二木会長の元に一人の青年がやって来た。二木家の別荘の管理人の息子、中堀一夫である。彼はイタリアで修行後、日本でイタリア料理店を開く事になっていた。一夫自身は本格的なイタリア料理を扱いたいのだが、出資者の強い希望でスパゲッティに重点を置かねばならないという。だが、一夫はパスタ料理があまり得意ではない。その話を聞いたまり子は、山岡に相談に乗ってくれるように頼む。そして山岡は一夫の店を訪問するが、そこに海原雄山がやって来た。雄山も山岡と同じく一夫にスパゲッティ料理の助言をするべく、二木会長に依頼されていたのだ。「これは俺たちの出る幕じゃないな」と帰ろうとする山岡に、「まだ私が引き受けた訳じゃない」と引き止める雄山だが…(第1話)。 ●その他の登場キャラクター/唐山陶人(第1話)、京極万太郎(第1・6話)、板山社長(第4話)、「岡星」主人(第6話) ●その他DATA/表紙写真~スパゲッティ・カルボナーラ〔調理/リストランテ・マニン〕

同じ作者のコミックス

  • 魯山人と美味しんぼ

    魯山人と美味しんぼ

  • 美味しんぼア・ラ・カルト

    美味しんぼア・ラ・カルト

  • 美味(おい)しんぼの料理本

    美味(おい)しんぼの料理本

  • 豪華愛蔵版 美味しんぼ

    豪華愛蔵版 美味しんぼ

  • 美味しんぼ〔小学館文庫〕

    美味しんぼ〔小学館文庫〕

  • 美味しんぼ〔BC〕

    美味しんぼ〔BC〕

  • ZINGY

    ZINGY

  • 風の戦士ダン

    風の戦士ダン

オススメのコミックス

  • 九龍で会いましょう

    九龍で会いましょう

  • チューロウ

    チューロウ

  • ツルモク独身寮

    ツルモク独身寮

  • 格闘太陽伝 ガチ

    格闘太陽伝 ガチ

  • 名探偵コナン

    名探偵コナン

  • ジーザス

    ジーザス

  • アサギロ~浅葱狼~

    アサギロ~浅葱狼~

  • JESUS 砂塵航路

    JESUS 砂塵航路

ページTOPへ