小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

太郎(TARO) 10

作: 細野不二彦 
太郎(TARO) 10
定価 534円(税込)
発売日 1996/07/05
ISBN 9784091514400
判型 B6
216頁
内容紹介
登場人物/吉野太郎(銀行マンとプロボクサーの二足のわらじを履く男).森崎みほ (職場での太郎の先輩.新人の太郎のことが気になる).若林あゆ(こなれた遊び人 .徐々に太郎にはまってゆく) あらすじ/偶然,太郎のバックの中からコンドームを発見してしまう森崎.すぐに太 郎とあゆの関係に気づく,と同時に自分が太郎を一人の「男」として見ていることに 気づく.そして太郎のボクシングのように「自分にできるもの」を探すため会社を辞 めることを決心する.一方,太郎は対早見戦のため,サウスポー対策に取り組む.早 見のパンチは骨に響くように重い.また自分には早見を倒すような強いパンチをもっ ていない.焦る太郎.そこへライバル,ガルシアのトレーナー,柴田がやってくる. 柴田は太郎の師,今は亡き花形と戦ったことのある男である.柴田は太郎に「眠れる パンチ」があることを告げる.果たして「眠れるパンチ」とは? ▼第95話/駆りたてるもの▼第96話/それぞれの咆哮▼第97話/忘れたはずのシーン▼第98話/アイツの瞳の中の…▼第99話/カウンター対策!?▼第100話/恋のバトルロイヤル▼第101話/一人の男として…▼第102話/スキだらけ!?のライバル▼第103話/眠れるパンチ!?▼第104話/旅立ち▼第105話/衝突!!
登場人物/吉野太郎(ボクサー兼金融サラリーマン)、森崎みほ(太郎あこがれの会社の先輩)、ガルシア・ロメロ(太郎に恨みを持つ外国人ボクサー)

同じ作者のコミックス

  • 細野不二彦初期短編集

    細野不二彦初期短編集

  • バディドッグ

    バディドッグ

  • 漫画家本

    漫画家本

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

  • 商人道

    商人道

  • 東京探偵団

    東京探偵団

  • さすがの猿飛

    さすがの猿飛

  • 太郎〔小学館文庫〕

    太郎〔小学館文庫〕

オススメのコミックス

  • ムジナ

    ムジナ

  • 愛がいそがしい

    愛がいそがしい

  • エロ純万遊記

    エロ純万遊記

  • おやすみプンプン

    おやすみプンプン

  • 柔らかい肌

    柔らかい肌

  • OUT-SIDER

    OUT-SIDER

  • 素晴らしい世界 新装完全版

    素晴らしい世界 新装完全版

  • 素晴らしい世界 新装完全版 単行本未収録作品集付き限定版

    素晴らしい世界 新装完全版 単行本未収録作品集付き限定版

ページTOPへ