小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

鳳(おおとり)ボンバー 2

鳳(おおとり)ボンバー 2
定価 本体390円+税
発売日 2002/11/18
ISBN 9784091265920
判型 新書
192頁
内容紹介
▼第9話/鉄砲玉!?▼第10話/プロ野球選手たるもの紳士たれ!▼第11話/メチャでかっ!!▼第12話/忘れちゃった!?▼第13話/隠れた天才!▼第14話/ガッカリしちゃうよぉ!▼第15話/ちくしょー! オレは鳳啓助だ!▼第16話/10球目だ!▼第17話/プロ野球コーチは歯が命!?▼第18話/迫力! 欽助VS稲垣●主な登場人物/鳳啓助(リトルリーグ、シニアリーグの世界大会でも大活躍した、天才中学生投手。テイオーフェニックスにドラフト1位指名され、14歳にしてプロ野球選手となる)、鳳欽助(啓助の父。過去8回も三冠王に輝いた、フェニックスの不動の四番打者で、プロ野球界のスーパースター。40歳)●あらすじ/“奇術師”明石監督からストッパーを命じられた啓助。だがフェニックスには、すでに不動のストッパー・稲垣仁がいる。プライドを傷つけられた稲垣が快く思うはずもなく、そのためチーム内には異様な雰囲気が漂いはじめる。そんな中、当の啓助は、報道陣をシャットアウトした別メニューでの練習を続けていたが…(第9話)。●本巻の特徴/新外国人選手、マーク・ハイドがチームに合流。啓助はマークの打撃練習に飛び入りで登板し、観衆に自分をアピールするため“魔球”を投げ込むが…!? その後啓助は、武者修行として銀河キングスのキャンプ地に乗り込み、播帳と共にキングス打線を引っ張る天才打者・木村と勝負する。●その他の登場人物/稲垣仁(200勝200セーブの記録を持つ、フェニックス不動のストッパー)、マーク・ハイド(フェニックスの助っ人外国人打者。紳士だが、キレるとこわい)、明石英吉(フェニックスの監督。奇術師と呼ばれている)、五島恭平(フェニックスの投手コーチ)、播帳大樹(銀河キングスの四番打者。欽助に強烈なライバル心を持ち、毎年三冠王を争う)、木村準(キングスの1番打者で遊撃手。天才的な打撃センスを持つが練習嫌い)、鳳百合子(啓助の母。啓助も欽助も、この母には頭があがらない)、鳳さやか(啓助の妹。小学4年生)、石村(鳳家の運転手。すごいドラテクを持つ)

同じ作者のコミックス

  • BE BLUES!~青になれ~

    BE BLUES!~青になれ~

  • リベロ革命!!〔小学館文庫〕

    リベロ革命!!〔小学館文庫〕

  • 鳳(おおとり)ボンバー

    鳳(おおとり)ボンバー

  • リベロ革命!!

    リベロ革命!!

オススメのコミックス

  • リベロ革命!!

    リベロ革命!!

  • 今日から俺は!!

    今日から俺は!!

  • 八神くんの家庭の事情

    八神くんの家庭の事情

  • うしおととら

    うしおととら

  • 帯をギュッとね!

    帯をギュッとね!

  • 拳児

    拳児

  • 機動警察パトレイバー

    機動警察パトレイバー

  • 究極超人あ~る

    究極超人あ~る

ページTOPへ