小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

かもしか! 4

作: 村枝賢一 
かもしか! 4
定価 429円(税込)
発売日 2000/05/18
ISBN 9784091256249
判型 新書
192頁
内容紹介
●あらすじ/大型スーパー「シャウト」の開店で、すっかりさびれてしまった桜町商店街。店々が休業し、ゴーストタウンのようになってしまった商店街を甦らせるため、三平はまず「とうふ米沢」の手伝いを始める(第1話)▼三平の努力のかいもあって、「とうふ米沢」は、少しずつではあるが売り上げが戻りはじめた。それを見た「山盛食堂」の主人も、三平に協力を仰ぎに来る。ボロボロにさびれた食堂を見た三平と楓は、色々と再建策をアドバイス。すっかりやる気になった主人は、なんと店を建て替えてしまう(第2話)。●本巻の特徴/すっかり諦め、三平のする事も大きなお世話としか思えなかった商店街の人々だったが、実際に以前の活気が戻りつつあるいくつかの店の様子を見て、やる気を取り戻す。商工課やシャウトの妨害にも負けず、ヒロたち「UP」の協力も得て、再生にむけ着々と前進する商店街の人々と三平。そんな折、シャウトの倉庫から火が出た。火の勢いは強く、商店街をも巻き込む大火事になってしまいそうな気配だ。その時、三平たちは…!? このほか、長い入院生活から復帰した頑固な助役・亀木戸丈吉と、漫画家を目指す娘・玉子のエピソードも収録。●その他の登場人物/都(坂上市役所の受付嬢。いつも笑顔で、みんなから慕われている)、船橋(三平の先輩。かつてはかなりのワル)、田中(保険年金課からかもし課に異動してきた男。一見、女の子のような外見をしている)、宝田万作(坂上市市長にして“かもし課”の名付け親)、亀木戸丈吉(坂上市役所助役。市長も泣き出すご意見番。メチャクチャ頭が堅い。かつてはビリヤードの名手だったようだ)、オオトリ玉子(丈吉の娘。漫画家を志しているが、丈吉からは猛反対されている。

同じ作者のコミックス

  • 光路郎

    光路郎

  • かもしか!〔小学館文庫〕

    かもしか!〔小学館文庫〕

  • 俺たちのフィールド(小学館文庫)

    俺たちのフィールド(小学館文庫)

  • かもしか!

    かもしか!

  • 佃島パイレーツ〔SSC〕

    佃島パイレーツ〔SSC〕

  • 光路郎〔SSC〕

    光路郎〔SSC〕

オススメのコミックス

  • シャカリキ!

    シャカリキ!

  • うしおととら

    うしおととら

  • 帯をギュッとね!

    帯をギュッとね!

  • 名探偵コナン

    名探偵コナン

  • 史上最強の弟子ケンイチ

    史上最強の弟子ケンイチ

  • MAJOR(メジャー)

    MAJOR(メジャー)

  • うる星やつら〔新装版〕

    うる星やつら〔新装版〕

  • 絶対可憐チルドレン

    絶対可憐チルドレン

ページTOPへ