小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

影組

影組
定価 本体390円+税
発売日 1999/02/18
ISBN 9784091255419
判型 新書
192頁
内容紹介
▼第1話/モミモミ影組▼第2話/キラキラ光組▼第3話/ムラムラ部室▼第4話/ムフムフ風組▼第5話/プールでプニプニ▼第6話/スター誕生!?▼第7話/光と風の夏祭り▼第8話/チビ組の過去▼第9話/運動会攻略マニュアル▼第10話/バーチャオッパイ▼第11話/新規ヤンキー▼第12話/走れムッツリ▼第13話/さよなら影組●登場人物/鈴木ヨシオ(父親の転勤が多いこともあり、ろくに友達もいない中学生。ムッツリ影)、チビ影(影組のリーダー)、色影(メガネを取ると色っぽくて美人。でも攻撃的性格に豹変するのが玉に傷)、ブタ影(影組構成員)●あらすじ/鈴木ヨシオは、転校してきて6日もたつのに誰にも話しかけられない、存在感のない中学3年生。今日も放課後の教室で一人ポツーンと残っていると、突然「資質確認! 貴様の入隊を許可するっ!!」と怪しげな三人組が登場! その三人とは、チビ影、ブタ影そして紅一点の色影と名乗る同級生。「存在感が全くない」ものだけで構成された“影組”と名乗るグループ。この怪しいグループの目的は、彼らの言うところだと、「“存在感が全くない”という能力を生かして、社会の悪と敢然と戦う」ことらしい。ヨシオは、そのリーダーのチビ影から「その資質、十年に一人の逸材」とのありがたい(?)お墨付きを得たのだ! この瞬間から、ヨシオの苦難が始まった(?)……(第1話)。●その他の登場人物/清流寺ひかる(“光組”の一員。実はチビ影の双子の弟)、雅カレン(“光組”の一員。実はブタ影の年子の妹)、遠山左京(“光組”の一員。実は色影の年子の弟)

同じ作者のコミックス

  • 影組

    影組

オススメのコミックス

  • おれは直角

    おれは直角

  • バロン

    バロン

  • 大棟梁

    大棟梁

  • トキワ来たれり!!

    トキワ来たれり!!

  • 絶対可憐チルドレン

    絶対可憐チルドレン

  • 炎のニンジャマン

    炎のニンジャマン

  • 名探偵コナン 犯人の犯沢さん

    名探偵コナン 犯人の犯沢さん

  • ゆこさえ戦えば

    ゆこさえ戦えば

ページTOPへ