「月刊!スピリッツ」×ふぉ~ゆ~新企画!『ふぉゆ漫』連載開始

“一番身近なジャニーズ”と言われるふぉ~ゆ~が漫画の主人公に!
前代未聞の連載企画が始動!!

『ふぉゆ漫』
撮影/笠井爾示

 今、一番身近な“お友達”ジャニーズとして人気爆発寸前のふぉ~ゆ~が、10月26日発売の「月刊!スピリッツ」12月号に登場!彼らを主人公にした漫画を作るべく立ち上がった前代未聞の連載企画『ふぉゆ漫』が始動する。

 ふぉ~ゆ~が「スピリッツ」に登場するのは、昨年の「週刊ビッグコミックスピリッツ」9号で、『あなたの知らないジャニーズ~三十路までJr.だった男たち~』というタイトルで特集を組まれて以来、1年10か月ぶりとなる。前回は本音で語ったインタビューや、世界で活躍する写真家のレスリー・キー氏によるグラビアなどを披露して大反響を呼んだが、今回は「漫画の主人公」を目指してさまざまな挑戦をしていく連載企画『ふぉゆ漫』で毎月、読者の視線を釘付けにしていく。

 発売中の「月!スピ」12月号では「序章編」としてメンバーへ取材。グループだけでなく個人での主演舞台を数多務め、テレビにも数々出演、そしてジャニーズ初である“LINE LIVE”への進出など快進撃を務めるふぉ~ゆ~の活動をメンバーと共に振り返る特集記事となっている。また、今回の企画に対する想いも直撃し、越岡裕貴は「ホント、自分が漫画になるなんて想像しなくないですか。結構憧れですよ。ヤバイな」と大興奮!
 ファンはもちろん、ふぉ~ゆ~のことを知りたいという読者の皆さん!ふぉ~ゆ~と「スピリッツ」が贈る“for you”企画を毎月、チェックしよう!!

「月刊!スピリッツ」12月号

 『ふぉゆ漫』の他にも、話題の作品が盛りだくさん!アニメに続き、乃木坂46で実写映画化が決定して話題の『映像研には手を出すな!』(大童澄瞳)が超重大発表あり!!表紙&巻頭カラーで登場は、大好評博物館ストーリー『へんなものみっけ!』(早良朋)。そして、オリジナルウイスキーの発売が決定している『おやすみカラスまた来てね。』(いくえみ綾)が巻中カラーを飾る。

 芸能、芸術、文化、恋愛など、さまざまなジャンルの漫画が満載の「月!スピ」12月号をゲットして、充実の秋を過ごそう!

商品概要は以下のとおり。
10月26日発売
「月刊!スピリッツ」12月号 定価:680円(税込)

■『映像研には手を出すな!』2020年初夏、乃木坂46で実写映画化の詳細はコチラ
https://comics.shogakukan.co.jp/news/21028
■「月刊!スピリッツ」公式サイトはコチラ
https://bigcomicbros.net/magazine/spirits_m/