『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』漫画版!

『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』

西原理恵子氏の30万部突破ベストセラー『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』を
『すみれファンファーレ』の松島直子氏が漫画化!

 「ダイヤも、お寿司も、自分で買おう」「王子様を待たないで」などの名言が共感を呼んだ西原理恵子氏のエッセイ『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』(KADOKAWA刊)を、『すみれファンファーレ』の作者、松島直子氏が漫画化!
西原理恵子氏が綴った30万部を超えるベストセラーエッセイの世界が、今を生きる少女たちの物語として、新たに生まれ変わりました!

 物語のヒロインは少女二人、シングルマザー家庭で育っている「とりこ」と、アルコール依存症の父親に悩む「るりか」。明るい性格で少しがさつな「とりこ」と、美しい容貌を持ちながらどこか陰のある「るりか」。一見対極にも思える二人が『女の子が生きていくときに…』の本を通じて、仲を深め、互いに成長して課程が、松島直子氏のみずみずしいタッチで紡がれていきます。

 今回の漫画化にあたり、原作支持層の大人の女性よりも幅広い層に届けるべく子供向けウェブサイト「小学館キッズパーク」にて不定期連載となる予定で、現在、プロローグ2話を一挙に公開中!このほかにも現在、松島直子氏の『すみれファンファーレ』の続編も公開中!こちらもヒロインのすみれちゃんが書店で出会った1冊の本『レモンの図書室』との出会いがテーマ。

 西原理恵子氏のエッセイを通して二人の少女がどう成長していくのか、「小学館キッズパーク」にアクセスして家族と一緒に、あるいは友達と……温かく見守ってみてはいかが?

■『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』はコチラから
https://sho.jp/manga/onnanoko
■『すみれファンファーレ』続編のNEWSはコチラ
https://comics.shogakukan.co.jp/news/17076
■「小学館キッズパーク」はコチラ
https://sho.jp/kids
■LINEスタンプ「西原理恵子 煮え煮え編」はコチラ
https://store.line.me/stickershop/product/1211/ja