小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

年下寮母に甘えていいですよ?

著: 今慈ムジナ  イラスト: はねこと 
年下寮母に甘えていいですよ?
定価 本体593円+税
発売日 2017/11/17
ISBN 9784094517071
判型 文庫判
272頁
内容紹介
これからは私があなたのおかーさんです♪ 「私は寮生みんなの母親です。だから、優斗さんも気兼ねなく『おかーさん』と呼んでくださいね♪」

不思議な学生寮に住むことになった天涯孤独の高校生・四ノ宮優斗は、中学生にしか見えない寮母の九段下あるてにそう告げられる。しかし、現在社会を生きる男子高校生が、年下の女の子に「はぁい、おかーさん! バブバブー! オギャオギャ!」なんて天地がひっくり返っても言えるわけがない。
それは、親戚中をたらい回しにされた過去から自立をモットーにして生きる優斗にとってはなおのことだ。だが、そんな彼の気持ちとは裏腹に、あるての甘やかし攻撃は留まるところを知らない。

「おかーさんが耳かきしてあげます!」
「おかーさんが添い寝してあげましょう♪」
「おかーさんの胸で甘えてくださいね?」

なんだこの安心感は……? これがおかーさんに甘えるということなのか……?
……いや! でも! 絶対に! 年下の女の子に甘えたりなんてしないんだからねっ!!!
第10回小学館ライトノベル大賞優秀賞『ふあゆ』の今慈ムジナがたどり着いた新境地! 甘やかしたがり年下寮母と自立したがり高校生が織りなす、新感覚バブコメここに爆誕!!


編集者からのおすすめ情報
第10回小学館ライトノベル大賞で優秀賞を受賞した『ふあゆ』の今慈ムジナが至った新境地は……まさかの「バブみ」。人生に疲れた全ての人に、これから疲れる予定の全ての人に捧げるガガガ発母性特化型コメディです! 優しく柔らかいタッチが光る、イラストレーター・はねことの母性マシマシのイラストにもご注目!

同じ作者のコミックス

  • 路地裏に怪物はもういない

    路地裏に怪物はもういない

  • 年下寮母に甘えていいですよ?

    年下寮母に甘えていいですよ?

  • ふあゆ

    ふあゆ

オススメのコミックス

  • されど罪人は竜と踊る

    されど罪人は竜と踊る

  • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

    やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

  • レイロアの司祭さま

    レイロアの司祭さま

  • ノ・ゾ・キ・ア・ナ フルカラー

    ノ・ゾ・キ・ア・ナ フルカラー

  • 12歳。

    12歳。

  • 12歳。15 ~タカラモノ~ サマーマステ&ミラー付き限定版

    12歳。15 ~タカラモノ~ サマーマステ&ミラー付き限定版

  • 12歳。16 ~コイノキセツ~ 腕時計&サイン入り生写真付き限定版

    12歳。16 ~コイノキセツ~ 腕時計&サイン入り生写真付き限定版

  • 12歳。17 ~ダイスキ~ ブック型ふせん&缶バッジ2個付き限定版

    12歳。17 ~ダイスキ~ ブック型ふせん&缶バッジ2個付き限定版

ページTOPへ