小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

妖姫のおとむらい

著:   イラスト: こずみっく 
妖姫のおとむらい
定価 本体593円+税
発売日 2016/11/18
ISBN 9784094516418
判型 文庫判
280頁
内容紹介
幻想グルメをご堪能あれ。 ある日、比良坂半は旅先で奇妙な空間に迷いこむ。
そこで妖の少女と出会い、未知なる食の存在を知る。

それからというもの、どうにも変な場所、変な空間に迷いこむ癖ができてしまったようで、以降たびたびそういった場所や者や物と遭遇してしまう。
それは旅愁とか郷愁に訴えかける、ちょっと古い時代の景色のように見えて、正確にはそうではない。
例えば古書に語られるような妖怪と出会ったり、一見猫の額程度の藪の中で、うろんな器物に迷わされたり、あるいは山奥の奇妙な村落で、幻の沼地を巡る儀式に巻きこまれたり──。
妖の少女、妖姫はそんな青年と行を共にして、彼を救ったり救わなかったり。
そうして青年は、時々発作的に訳のわからない食欲を妖の少女に催したりもして──。

第一話:「風鈴ライチの音色」
第二話:「焼き立て琥珀パンの匂い」
第三話:「ツグミ貝の杯の触り心地」
第四話:「ホロホロ肉の歯ごたえ」

幻想的な旅と、奇妙な味覚の数々。
そして、二人の旅はゆるゆると、続く――。

レイルソフト所属の実力派ライター希氏がおくる、幻想奇譚に乞うご期待!

同じ作者のコミックス

  • 空飛ぶ卵の右舷砲

    空飛ぶ卵の右舷砲

  • 妖姫のおとむらい

    妖姫のおとむらい

オススメのコミックス

  • 最下位職から最強まで成り上がる

    最下位職から最強まで成り上がる

  • クズと天使の二周目生活

    クズと天使の二周目生活

  • 最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます

    最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます

  • 夏へのトンネル、さよならの出口

    夏へのトンネル、さよならの出口

  • 美味しんぼ

    美味しんぼ

  • 名探偵コナン

    名探偵コナン

  • こんなの、しらない

    こんなの、しらない

  • ひかりオンステージ!

    ひかりオンステージ!

ページTOPへ