小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

編集王〔小学館文庫〕 5

著: 土田世紀 
編集王〔小学館文庫〕 5
定価 本体619円+税
発売日 2006/09/15
ISBN 9784091960559
判型 文庫
328頁
内容紹介
【マンボ好塚編(承前)】▼第73話/男のしるべ▼第74話/炎の男▼第75話/男って辛いよな▼第76話/男の背中▼第77話/男の堪忍袋▼第78話/男の純情▼第79話/すごい男の唄▼第80話/男のグラス▼第81話/男の火祭り▼第82話/男同志▼第83話/男ならやってみな▼第84話/男じゃないか▼第85話/男の涙▼第86話/男の慕情▼第87話/これが男の生きる道▼第88話/男 夢まつり▼第89話/男みち▼第90話/男たちのバラード

●主な登場人物/桃井環八(通称・カンパチ。ボクサーから、青年漫画誌「週刊ヤングシャウト」編集部のバイト見習いに)
●あらすじ/スナックで飲み過ぎて倒れたマンボ好塚は、幼き日の夢を見ていた。終戦直後、戦災孤児として弟のミツルと二人きりで生き抜いていた彼は、似顔絵描きで生活費を稼ごうとするが、なかなか絵が上達せず、満足な食べ物も得られない日々。病気で苦しむ弟を励ますため、当時流行していた赤本マンガを描き写して読ませていたが…(第73話)。
●本巻の特徴/コミック界に巨匠として君臨するマンボ好塚。そんな好塚の担当編集者になったカンパチだが、打ち合わせの機会を作ろうと奮闘するも、好塚の実態はペンを持つこともままならぬアル中で…!?
●その他の登場人物/マンボ好塚(大御所漫画家。ペン入れは全て作画スタッフ任せ)、仙台(マンボ好塚のマネージャー)、疎井(ヤングシャウト編集長。アンケート至上主義で、業界トップの100万部雑誌を作り上げた)、宮史郎太(ヤングシャウト副編集長。オカマっぽい)、青梅広道(ヤングシャウト編集部デスク。カンパチの幼なじみ)、本占地(ヤングシャウト編集部員。文芸くずれで漫画は嫌い)、目白通代(ヤングシャウト編集部員。仕事一筋)

同じ作者のコミックス

  • 編集王〔小学館文庫〕

    編集王〔小学館文庫〕

  • 編集王〔BC〕

    編集王〔BC〕

  • 俺節(おれぶし)

    俺節(おれぶし)

オススメのコミックス

  • 青い春

    青い春

  • 0マン

    0マン

  • ワタカ

    ワタカ

  • わたしは真悟

    わたしは真悟

  • ルームメイツ

    ルームメイツ

  • 光路郎

    光路郎

  • パパと生きる〔小学館文庫〕

    パパと生きる〔小学館文庫〕

  • うる星やつら

    うる星やつら

ページTOPへ