小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

Heaven? 1

Heaven? 1
定価 本体695円+税
発売日 2010/02/13
ISBN 9784091960061
判型 文庫
344頁
内容紹介
▼第1話/諦観の笑み▼第2話/開店へのカウントダウン▼第3話/サービスの極意!?▼第4話/祝福されない店▼第5話/亡霊たちの真昼の宴▼第6話/ツキを呼ぶネズミ(前編)▼第7話/ツキを呼ぶネズミ(後編)▼第8話/マダム・デジュネ▼第9話/歌声酒場▼第10話/利己的遺伝子▼第11話/自家中毒▼第12話/『楽しい夜をありがとう』

●主な登場人物/伊賀観(いが・かん。営業スマイルができないが、フランス料理店でのサービス経験3年を買われ「ロワン・ディシー」にスカウトされた)、黒須仮名子(「ロワン・ディシー」のオーナー。美人だが、信じられないくらいの天然ボケ)、堤計太郎(店長。以前は牛丼屋の店長を5年。フレンチ経験なし)、山縣重臣(ソムリエ。定年退職した元銀行役員。フレンチ経験もちろんなし)、川合太一(コミドラン。元美容師。フレンチどころか、食事に関連する店での勤務経験一切なし)、小澤(シェフ。三つ星店に勤めていた一流シェフだが、勤める店は次々に潰れてしまう)
●あらすじ/伊賀観は、とあるフレンチレストランのサービスマン。だが、彼には営業スマイルが出来ないと言う致命的欠点があり、この日もヤクザ風の客から「笑え」と因縁をつけられ無用な騒ぎを起こしてしまう。だが、そんな伊賀に「うちで働かない?」とスカウトしてきた謎の女性・黒須仮名子が現れた。これから「理想のレストラン」を作るという彼女の言葉を信じた伊賀は、早速店を辞め、指定された場所を訪ねるが…?(第1話)。
●本巻の特徴/繁華街から住宅街からも遠く、窓から見えるのは……お墓。サービススタッフは未経験者ばかり、勤めた店を全部潰した伝説のシェフ、そしてオーナーは……超自分勝手なテキトー女。“この世の果て”を意味する超個性派レストラン「Loin d'lci(ロワン・ディシー)」、本日開店!

同じ作者のコミックス

  • 新装版 チャンネルはそのまま!

    新装版 チャンネルはそのまま!

  • 月館の殺人

    月館の殺人

  • Heaven?〔小学館文庫〕

    Heaven?〔小学館文庫〕

  • チャンネルはそのまま!

    チャンネルはそのまま!

  • 月館の殺人

    月館の殺人

  • おたんこナース

    おたんこナース

  • おたんこナース〔BC〕

    おたんこナース〔BC〕

オススメのコミックス

  • 度胸星〔小学館文庫〕

    度胸星〔小学館文庫〕

  • イアラ短編シリーズ(1)愛の奇蹟

    イアラ短編シリーズ(1)愛の奇蹟

  • 忍者旋風

    忍者旋風

  • 忍者人別帖

    忍者人別帖

  • 1000年女王

    1000年女王

  • 神の左手悪魔の右手

    神の左手悪魔の右手

  • 低俗霊狩り

    低俗霊狩り

  • センチメントの季節

    センチメントの季節

ページTOPへ