小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

家栽の人 10

作: 毛利甚八  画: 魚戸おさむ 
家栽の人 10
定価 本体581円+税
発売日 2003/07/15
ISBN 9784091927309
判型 文庫
328頁
内容紹介
▼第1話/ムギ▼第2話/ヒゲマワリ▼第3話/グミ▼第4話/タデ▼第5話/ネムノキ▼第6話/カタバミ▼第7話/マンジュシャゲ▼第8話/ジュズダマ▼第9話/ハシバミ▼第10話/クロッカス▼第11話/アシビ▼第12話/リンゴ▼第13話/沼▼第14話/オランダナデシコ ●主な登場人物/桑田義雄(高原地方裁判所判事)●あらすじ/“沼浸け体罰事件”裁判で、被告の教師のひとり、緒方への本人尋問が行なわれた。この席で緒方は「間違ったことをした」と反省の弁を述べたために、体罰容認派の弦巻・足立両教師から「裏切り者」と激しく糾弾される。事件以前の緒方は、被害者の“不良”少年らを焼き肉に誘って語り合うなど、積極的に心を通わせようと努力していたが、結局は板挟みとなり、思い詰めた彼はついに沼へ身を投げてしまう…(第1~2話)。●本巻の特徴/第9~10集では、全編を通じて新興住宅地の中学校で起こった体罰事件が描かれる。少年が受けた体罰とは、真っ暗闇の森に連れ出され、首から下を麻袋に詰められた上で、沼浸けにされるという過酷なもの。裁判の過程で、少年、教師、保護者、そして桑田たち審理に関わる人々の心情が事細かに綴られ、今日の学校が抱える問題が浮き彫りにされていく。

同じ作者のコミックス

  • はっぴーえんど

    はっぴーえんど

  • イリヤッド~入矢堂見聞録

    イリヤッド~入矢堂見聞録

  • ひよっこ料理人

    ひよっこ料理人

  • イーハトーブ農学校の賢治先生

    イーハトーブ農学校の賢治先生

  • 玄米せんせいの弁当箱

    玄米せんせいの弁当箱

  • 家栽の人

    家栽の人

  • がんばるな!!!家康

    がんばるな!!!家康

  • ケントの方舟

    ケントの方舟

オススメのコミックス

  • 陽だまりの樹〔小学館文庫〕

    陽だまりの樹〔小学館文庫〕

  • 茶箱広重

    茶箱広重

  • マッシュ

    マッシュ

  • ぶっちぎり

    ぶっちぎり

  • 赤塚不二夫名作選

    赤塚不二夫名作選

  • 紅い花

    紅い花

  • ワタカ

    ワタカ

  • 哭きの竜

    哭きの竜

ページTOPへ