小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

HOTEL 15

HOTEL 15
定価 639円(税込)
発売日 2001/02/16
ISBN 9784091923257
判型 文庫
312頁
内容紹介
▼第180話/なごり雪▼第181話/ウエディングベルが鳴るまで▼第182話/サンキューレター▼第183話/レディースルーム▼第184話/トレビアン▼第185話/バード・アイ▼第186話/クリニック▼第187話/京都らしさ▼第188話/ナイトマネージャー▼第189話/ゲストヒストリー▼第190話/ラスト・サマー▼第191話/石の記憶▼第192話/焼き鳥屋▼第193話/袖振り合うも
●主な登場人物/赤川一郎(プラトン・フロントマン)、東堂克生(プラトン・マネージャー)、松田利春(プラトン・フロントマン)、倉田裕美(プラトン・フロント係)
●あらすじ/思いがけない大雪になったある夜のこと。空港からプラトンへ向かう送迎バスが、高速道路上で立ち往生してしまった。回復のメドは立ちそうにもない。乗客たちは次第に不満を募らせ、激しく文句を言う人も。そんななか、赤川と東堂は、ホテルマンとして出来る限りのサービスをしようと、懸命な努力を続ける…(第180話)。
●本巻の特徴/上記「なごり雪」のほか、婚礼係・岡村を主人公にした「ウエディングベルが鳴るまで」、プラトン従業員に届くお礼や苦情の手紙をテーマにした「サンキューレター」、プラトンにイタリアから世界的大俳優がやって来る「トレビアン」、わがままな客がペット持ち込み禁止のプラトンに小鳥を連れてきたことから大騒動になる「バード・アイ」など、全13話を収録した文庫版第15集。大型ホテル・プラトンを舞台に、様々な人間模様を描く。
●その他の登場キャラクター/プラトン営業部・村井淳子(第183話)、プラトン常務・矢野(第185、189、191話)、プラトン契約医師・神保(第186、193話)、プラトン・ベテランドアマン・平野(第189話)、プラトン・オーナー秘書・佐伯真理(第196話)

同じ作者のコミックス

  • 風都探偵

    風都探偵

  • 幻魔大戦 Rebirth

    幻魔大戦 Rebirth

  • サイボーグ009 完結編 conclusion GOD’S WAR

    サイボーグ009 完結編 conclusion GOD’S WAR

  • ビッグコミックセレクション名作短編集

    ビッグコミックセレクション名作短編集

  • THE HERO

    THE HERO

  • HOTEL〔小学館文庫〕

    HOTEL〔小学館文庫〕

  • 仮面ライダーBlack

    仮面ライダーBlack

  • 塚原卜伝

    塚原卜伝

オススメのコミックス

  • 洗礼

    洗礼

  • 考える侍・やぁ!

    考える侍・やぁ!

  • センチメントの季節

    センチメントの季節

  • 奈緒子

    奈緒子

  • きりひと讚歌

    きりひと讚歌

  • お仙

    お仙

  • 家栽の人

    家栽の人

  • ぼっけもん

    ぼっけもん

ページTOPへ