小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

麒麟館グラフィティー〔小学館文庫〕 4

作: 吉村明美 
麒麟館グラフィティー〔小学館文庫〕 4
定価 本体562円+税
発売日 1996/01/17
ISBN 9784091910844
判型 文庫
312頁
内容紹介
愛と友情を問う、心を揺さぶる長編恋愛物語 妙、菊子、秀次、そして火野。愛と拒絶、友情と反発が乱れる複雑な四角関係。妙と秀次は廃材利用の家を建てるため十勝平野を巡り、火野は菊子とプライベート・フィルムを撮るため2人きりで過ごす。 わずかになにかが変わりかけていた。 菊子は秀次という存在と全力で対峙し始める。

同じ作者のコミックス

  • ふたりぼっち

    ふたりぼっち

  • 珠玉の名作アンソロジー

    珠玉の名作アンソロジー

  • あなたがいれば〔小学館文庫〕

    あなたがいれば〔小学館文庫〕

  • 夢の真昼

    夢の真昼

  • あの窓 〔小学館文庫〕

    あの窓 〔小学館文庫〕

  • のら猫の話 〔小学館文庫〕

    のら猫の話 〔小学館文庫〕

  • 海よりも深く

    海よりも深く

  • 薔薇のために〔小学館文庫〕

    薔薇のために〔小学館文庫〕

オススメのコミックス

  • 少年三白眼

    少年三白眼

  • 終わるHeartじゃねぇ

    終わるHeartじゃねぇ

  • 土曜日にはきっと行くから〔小学館文庫〕

    土曜日にはきっと行くから〔小学館文庫〕

  • 水が氷になるとき

    水が氷になるとき

  • 天使かもしれない

    天使かもしれない

  • 今でも夢に見る

    今でも夢に見る

  • 水色童子K.K.

    水色童子K.K.

  • 子午線を過ぎて

    子午線を過ぎて

ページTOPへ