小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

もしもし、てるみです。 1

原作: 水沢悦子 
もしもし、てるみです。 1
定価 本体972円+税
発売日 2017/10/12
ISBN 9784091896759
判型 A5判
128頁
内容紹介
既読スルー、禁止。 『花のズボラ飯』水沢悦子の
「もう傷つきたくない」という心の叫びを感じる、
渾身のエロギャグ・ショート!(フィクション)

ライ●流出、巨大掲示板書き込み、SNSでのマウンティング精神、過去の恥ずかしい発言が永遠に残る…

こんなにも“悪”にまみれた現代社会において、

アンチネットのポリシーを貫く携帯電話会社「もしもし堂」。

その支店に勤めるてるみさんに一方的な恋心を抱く
中学生・鈴太郎(りんたろう)の日常コメディー。

「てるみさんはねぇっ!!ネットから遠ざかって生きてて…
もちろんSNSなんかもやんない…
女神的存在なんだよ!!
こんなにも見境無く異性と繋がりまくってヤりまくれる世界でだよ?
この現代で恋愛というものをめちゃめちゃ原始的葛神聖な駆け引きにまで高めてるんだよてるみさんは!!(以下略)」

SNS疲れた水沢悦子が、同じ気持ちだろうあなたに捧ぐ、
新しい「つながり」を求めるテレフォン・ラブ・ショート。
オールカラーで収録。

編集者からのおすすめ情報
「このマンガがすごい!」(オトコ編) 第1位、
マンガ大賞 4位、
大ヒット作『花のズボラ飯』の水沢悦子による最新作です。

仕事中やごはん食べている時にふっと、
「もうスマホ/携帯もネットもない無人島に行っちゃいたいな~」って思うこと、ありますよね?
そんなあなたに本作を捧げます!
もうさ~、エゴサしたり、人のツイート見て地団駄踏んだり、朝起きてまずすることがどうでもいいネットニュースの深追いだったりするの、なんか疲れたよね。
本作を読んで、アンチネットの思いを深めつつ、てるみさんはじめ可愛い登場人物にネットで疲れた癒やされよう。
既読無視は厳禁、読んだら感想をなるだけ多くの機会に発言してね!この場合ネットへの書き込みも許可します。お願いします。土下座。

同じ作者のコミックス

  • もしもし、てるみです。

    もしもし、てるみです。

  • アイアムアヒーロー 公式アンソロジーコミック

    アイアムアヒーロー 公式アンソロジーコミック

オススメのコミックス

  • 美味しんぼ

    美味しんぼ

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

  • 同・級・生(BCスペシャル)

    同・級・生(BCスペシャル)

  • ギョ

    ギョ

  • ナイトクレイバー竜一

    ナイトクレイバー竜一

  • 鉄腕バーディー

    鉄腕バーディー

  • クロサギ

    クロサギ

  • ラストイニング

    ラストイニング

ページTOPへ