小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

period 2

period 2
定価 本体1,000円+税
発売日 2005/08/30
ISBN 9784091884923
判型 A5
216頁
内容紹介
▼第10~17話●主な登場人物/鏡嶋迴(はるか。通称ハル。弟想いの兄)、鏡嶋能(ヨキ。天真爛漫な弟)●あらすじ/父親に暴力を受け続けていた幼い兄弟、ハルとヨキ。だが、父親はハルにバットで殴られてからは別人のようになり入退院を繰り返す。さらに住んでいた家が叔父の借金返済のために売り払われたため、兄弟は施設へ入ることに。それから1年半が経ち、ハル5年生、ヨキ2年生の夏を迎えて…(第1話)。●本巻の特徴/住む場所を失い、水澄学園という施設に移ったハルとヨキ。ハルは学校の先生に疎まれ嫌がらせを受け、ヨキはいじめっ子・晃司と闘う日々が続く。そんなある日、その晃司が同じ施設に住むことになって…!?●その他の登場人物/鏡嶋華(かおり。ハルたちの叔母。自身の兄である、兄弟の父親の面倒を見ている)、桑田(ハルが通っている学校の先生。ハルの父親が大学教授と分かり態度が急変)、晃司(実家からの通い組で、水澄学園の子供をいじめている)、直(すなお。水澄学園に住む少年。晃司たちにいじめられている)、光国(水澄学園の3人の班長のひとり。ハルと親しい)、串田(水澄学園の3人の班長のひとり。光国とは険悪)

同じ作者のコミックス

  • 吉野朔実作品集 いつか緑の花束に

    吉野朔実作品集 いつか緑の花束に

  • 珠玉の名作アンソロジー

    珠玉の名作アンソロジー

  • 記憶の技法〔小学館文庫〕

    記憶の技法〔小学館文庫〕

  • 瞳子〔小学館文庫〕

    瞳子〔小学館文庫〕

  • グールドを聴きながら(小学館文庫)

    グールドを聴きながら(小学館文庫)

  • いたいけな瞳〔小学館文庫〕

    いたいけな瞳〔小学館文庫〕

  • period

    period

  • ぼくだけが知っている

    ぼくだけが知っている

オススメのコミックス

  • ドロヘドロ

    ドロヘドロ

  • ぼくらの

    ぼくらの

  • おろち

    おろち

  • 海獣の子供

    海獣の子供

  • SARU

    SARU

  • すみれファンファーレ

    すみれファンファーレ

  • 白い本の物語 〔新装版〕

    白い本の物語 〔新装版〕

  • 今際の路のアリス

    今際の路のアリス

ページTOPへ