小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

period 1

period 1
定価 本体1,000円+税
発売日 2004/05/28
ISBN 9784091884916
判型 A5
216頁
内容紹介
▼第1~9話●主な登場人物/鏡島迴(ハル。弟想いの兄。父親をバットで殴り殺そうとした)、鏡島能(ヨキ。弟。暴力がはびこる家の中でも楽しげに暮らしている)、鏡島戒人(大学で哲学を教える父。息子たちに暴力を振るう)●あらすじ/父の戒人からいわれ無き暴力を受ける幼い二人の兄弟、ハルとヨキ。顔をはらして登校するハルの姿を見かねた担任の早川先生は、暴力を辞めさせようと鏡島家を訪れるが、戒人は反省の色を全く見せないばかりか、この女教師にまで暴行を…(第1話)。●本巻の特徴/毎日のように続く父親からの暴力。母親も逃げ、それでも兄弟は助け合って生きてきた。だがある日、父親はヨキだけを親戚の家に預けることを一方的に決めてしまい、意を決したハルは父親をバットで殴りつける。数日間の記憶をなくし、入院した父親はすっかり別人のようになってしまい…?●その他の登場人物/鏡島貴志・加代子・まいら(戒人の弟夫婦とその娘。お金に困っていて、現在は一家でハルたちの家に住んでいる)

同じ作者のコミックス

  • 吉野朔実作品集 いつか緑の花束に

    吉野朔実作品集 いつか緑の花束に

  • 珠玉の名作アンソロジー

    珠玉の名作アンソロジー

  • 記憶の技法〔小学館文庫〕

    記憶の技法〔小学館文庫〕

  • 瞳子〔小学館文庫〕

    瞳子〔小学館文庫〕

  • グールドを聴きながら(小学館文庫)

    グールドを聴きながら(小学館文庫)

  • いたいけな瞳〔小学館文庫〕

    いたいけな瞳〔小学館文庫〕

  • period

    period

  • ぼくだけが知っている

    ぼくだけが知っている

オススメのコミックス

  • ドロヘドロ

    ドロヘドロ

  • 永沢君

    永沢君

  • ぼくらの

    ぼくらの

  • おろち

    おろち

  • 蟲たちの家

    蟲たちの家

  • 海獣の子供

    海獣の子供

  • 今際の路のアリス

    今際の路のアリス

  • らんま1/2〔新装版〕

    らんま1/2〔新装版〕

ページTOPへ