小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

カムイ伝全集 第二部 4

作: 白土三平 
カムイ伝全集 第二部 4
定価 本体1,200円+税
発売日 2006/06/30
ISBN 9784091878694
判型 4-6
442頁
内容紹介
▼第1章/無宿溜(スラム)〔一〕(杖突き/笹毛/夕雲[せきうん]/靄[もや]/人質/異変/帯刀/北町奉行/確執)▼第2章/無宿溜(スラム)〔二〕(常念寺/野望/建白書/罠/偸盗[とうとう])

●主な登場人物/カムイ(夙谷の非人から天才的忍者に。現在は抜忍として逃亡の日々)、草加竜之進(武家社会に疑問を持つ、元日置領次席家老の子。行きがかり上、笹一角を名乗る)、宮城音弥(貧乏御家人の子から青山美濃守の小姓になった美少年)
●あらすじ/無宿溜に身を寄せ、人足の現場監督として働く笹一角(竜之進)。あるとき、彼を慕う堀田正俊や宮城音弥、冬木道無らが、偶然同時に一角の住む小屋を訪ねてきた。一角が不在だったため、面々は酒を飲んで待つことになるが、肴を買うため声をかけた行商人は、なんと旗本奴・錦源之助の変わり果てた姿で…[無宿溜〔一〕(杖突き)]。
●本巻の特徴/四代将軍家綱の身辺で、次々と起こる奇怪な事件! 一方、無宿溜に腰を落ち着けた笹一角(草加竜之進)は、住人たちとともに、新たな町づくりを目指す。だがある日、その溜は一夜にして無惨に破壊されてしまう! その裏には、恐るべき謀略が渦巻いていた――!!
●その他の登場人物/冬木道無(腕の確かな町医者)、アヤメ(道無の娘。竜之進に恋心を寄せる)、堀田正俊(若いが剛直・聡明で、気弱な将軍を守り、酒井の専横に憤る)、酒井忠清(老中筆頭。下馬将軍といわれるほどの権力を持つ)、堀田上野介正信(佐倉十一万石城主。正俊の兄。武辺一筋の直情型)

同じ作者のコミックス

  • ビッグ作家 究極の短篇集

    ビッグ作家 究極の短篇集

  • カムイ外伝【スガルの島】

    カムイ外伝【スガルの島】

  • カムイ伝全集 全38巻

    カムイ伝全集 全38巻

  • お仙

    お仙

  • ワタカ〔小学館文庫〕

    ワタカ〔小学館文庫〕

  • 野牛の歌

    野牛の歌

  • バッコス

    バッコス

  • ペンテウス

    ペンテウス

オススメのコミックス

  • 聖さとし

    聖さとし

  • のたり松太郎

    のたり松太郎

  • 総務部総務課 山口六平太

    総務部総務課 山口六平太

  • 築地魚河岸三代目

    築地魚河岸三代目

  • リーダーズチョイス BEST13 of ゴルゴ13

    リーダーズチョイス BEST13 of ゴルゴ13

  • 獣医ドリトル

    獣医ドリトル

  • ダブル・フェイス

    ダブル・フェイス

  • 太陽の黙示録

    太陽の黙示録

ページTOPへ