小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

ボールパークへようこそ 1

著: 高田靖彦 
ボールパークへようこそ 1
定価 本体505円+税
発売日 2003/04/30
ISBN 9784091870117
判型 B6
232頁
内容紹介
副題: ▼第1話/野球の国の人々▼第2話/青い芝の誘惑▼第3話/険しき道の起点▼第4話/熱き思いの滾(たぎ)り▼第5話/覚悟の上の嘲笑▼第6話/期を待てぬ私情▼第7話/満腹の果ての自覚▼第8話/不安と不満の船出●主な登場人物/門前弘之(ドラフト1位でプロ野球『東京グレイツ』入団。一軍未勝利のまま解雇されたが、3年後、『ファルコンズ』職員として球界復帰することに…)、矢畑晴美(門前と同期で『東京グレイツ』に投手として入団したが、一年で退団。その後、大リーグ入りし、首位打者獲得など大成功を収めた)●あらすじ/球界から去って3年、門前弘之はスポーツショップの店員として働いていた。ある日、門前は「仙台ファルコンズ」のスカウトマン・橋場と久しぶりに会う。数日後、「仙台ファルコンズ」がビール会社に買収されることを知った門前の前に、再び橋場が現れて…!?(第1話)●本巻の特徴/鳴り物入りで野球界入りをした門前弘之だが、6年間で一軍未勝利に終わり、スポーツショップで第二の人生を送っていた。一方、かつてのライバル・矢畑晴美はメジャーリーグで活躍していた。そんな中、門前は突然プロ野球界復帰を持ちかけられるが…!?●その他の登場人物/鳥塚敏江(日の出ビール会長。弱小球団『仙台ファルコンズ』買収を画策)、角谷丸吉(球界の盟主『東京グレイツ』のオーナー。球界随一の発言力を持つ)

同じ作者のコミックス

  • みぎわ 水辺の消防署日誌

    みぎわ 水辺の消防署日誌

  • やんちゃぼ

    やんちゃぼ

  • いま、会いにゆきます

    いま、会いにゆきます

  • ボールパークへようこそ

    ボールパークへようこそ

  • ざこ検(潮)(マルチョウ)

    ざこ検(潮)(マルチョウ)

  • 演歌の逹

    演歌の逹

オススメのコミックス

  • ラーメン発見伝

    ラーメン発見伝

  • サンクチュアリ

    サンクチュアリ

  • 味いちもんめ

    味いちもんめ

  • 犬・犬・犬(ドッグドッグドッグ)

    犬・犬・犬(ドッグドッグドッグ)

  • ソーダむらの村長さん

    ソーダむらの村長さん

  • 医龍

    医龍

  • 先生がいっぱい

    先生がいっぱい

  • あずみ

    あずみ

ページTOPへ