小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

どうらく息子 11

どうらく息子 11
定価 660円(税込)
発売日 2014/12/26
ISBN 9784091867087
判型 B6判
248頁
内容紹介
主人公 銅ら壱→銅ら治 二ツ目昇進へ!! 『夏子の酒』『蔵人-クロード-』など、日本酒を扱った漫画作品を描いた人気漫画家・尾瀬あきらによる意欲作もいよいよ第11集では、主人公が前座から二ツ目に昇進します!! 寄席で憧れた落語家・惜春亭銅楽師匠のもとに入門した惜春亭銅ら壱(せきしゅんてい・どらいち)。しくじり(失敗)を起こし、叱られ、反省し、成長しつつある前座修業の末に……第11集では、銅ら壱が降格処分から急転直下の二ツ目昇進を果たします。
今回も落語演目「締め込み」のほか、「夢金」など有名な噺が漫画で登場。落語ファンはもちろん、落語を聞いた事がない人にも落語の内容が分かると評判です。落語監修をつとめるのは今や人気落語家のひとり柳家三三師匠。巻末おまけまんがもあり、雑誌で読んでいる方にも、新しい発見のある一冊です。

編集者からのおすすめ情報
このコミックスの二ツ目昇進を果たす銅ら治の昇進祝いの手拭いプレゼントをオビで展開予定。こちらも落語ファン必見です!

同じ作者のコミックス

  • 善人長屋

    善人長屋

  • どうらく息子

    どうらく息子

  • みのり伝説

    みのり伝説

  • 初恋スキャンダル

    初恋スキャンダル

オススメのコミックス

  • 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌

  • 風の大地

    風の大地

  • 祝福屋福助

    祝福屋福助

  • 南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと

    南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと

  • 高橋留美子劇場

    高橋留美子劇場

  • 岳

  • 黄昏流星群

    黄昏流星群

  • 女はつらいよ

    女はつらいよ

ページTOPへ