小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

風の大地 31

風の大地 31
定価 556円(税込)
発売日 2002/07/30
ISBN 9784091865311
判型 B6
208頁
内容紹介
▼第1話/神の子▼第2話/進撃▼第3話/季節の風▼第4話/風の重さ▼第5話/違和感▼第6話/体重移動▼第7話/ピンデッド▼第8話/吹き上げ風▼第9話/決戦前夜●登場人物/沖田圭介(鹿沼カントリークラブ初のプロゴルファー)、小針プロ(沖田の師匠。“那須の小天狗”の異名をとる)、笠崎(沖田の先輩。女好き)、物部麗子(宇都宮大学の学生。沖田の憧れの女性)●あらすじ/ドバイ・デザート・クラシック初日、2番ホール。沖田と同じ組で回るウィリーとべネットは、共にティショットをバンカーに入れつつも、それぞれの持ち味を見せてパーでまとめた。そのころ、優勝候補と目されるウォーレンが、スタート前の練習を開始。そして、同じく優勝候補の“神の子”アベルが、観衆の前に姿を現して……(第1話)。▼6番ホール。6アンダーと絶好調の沖田は、第1打から果敢に攻めていく。同じ組で回るウィリーも、ここまで好調にきていた。ここ数年、酒に溺れて力を発揮できなかったウィリーだが、沖田に刺激され、攻めのゴルフを展開していく。さらに、沖田の宿敵ウォーレン、神の子アベルも加わり、予選第1日目から大激戦。初日を終えた沖田のスコアは……(第2話)。●本巻の特徴/沖田の前に新たなるライバルが出現!! さらには、完治したはずの足に異変が!?

同じ作者のコミックス

  • 大地の子 ゆう

    大地の子 ゆう

  • 風の大地〔小学館文庫〕

    風の大地〔小学館文庫〕

  • 奈緒子(小学館文庫)

    奈緒子(小学館文庫)

  • でんでん虫

    でんでん虫

  • 大樹の道

    大樹の道

  • 風の大地

    風の大地

オススメのコミックス

  • 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌

  • 祝福屋福助

    祝福屋福助

  • 高橋留美子劇場

    高橋留美子劇場

  • 岳

  • 黄昏流星群

    黄昏流星群

  • 女はつらいよ

    女はつらいよ

  • 深夜食堂

    深夜食堂

  • テツぼん

    テツぼん

ページTOPへ