小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

気になるヨメさん 2

作: 星里もちる 
気になるヨメさん 2
定価 556円(税込)
発売日 2002/08/30
ISBN 9784091864222
判型 B6
216頁
内容紹介
▼第9話/“予定通り”は夢のまた夢。▼第10話/お互いわかりあっていても…。▼第11話/やっぱり嘘はつけません?▼第12話/一途なあまのじゃく!?▼最終話/やっぱりそうでなくっちゃ!?▼東京ラビリンス〔前編〕▼東京ラビリンス〔中編〕▼東京ラビリンス〔後編〕●主な登場人物/塚本範男(マツタケ製紙営業部社員。加菜子と幸せな新婚生活を始めるはずが…)、酒井加菜子(塚本のおヨメさん。ただしミスコンに選ばれたので、現在もミスのまま)、保積(マツタケ製紙営業部長)、坪田めぐみ(マツタケ製紙経理課。塚本に恋心を抱いている。かなり奥手な性格)●あらすじ/ミスコンの仕事で忙しい加菜子にようやく休日が訪れた。だが、そこに村野が現れ「一生のお願い」と土下座を…。姉に再婚の見合いを強引にセッティングされ、断る口実に恋人のフリをして欲しいとのこと。加菜子がその話をやんわり断ると、村野は次に塚本の前に現れ「君の奥さんを一日恋人に」とせがむ。もちろん「加菜子=塚本の奥さん」であることは公然の秘密。でも、仕事上の関係で村野の頼みを断れない塚本は、仕方なく…(第10話)。●本巻の特徴/明るくておおらかで、加菜子は誰からも愛される性格の持ち主。「ミス・タイヨウ堂」に選ばれて、連日各地のイベントに出演しても、そこでカメラ小僧に追われたりしても、いつも元気で前向きなのです! イメージガールとしての1年間の務めを無事終えて、晴れて愛する塚本と入籍できる日はやって来るのか…? ドタバタラブ・コメディー、感動の完結集!! '96年に描かれた読み切り「東京ラビリンス」も同時収録。●その他の登場人物/森田 (ゲームメーカー・タイヨウ堂の社長。温和な性格)、村野(タイヨウ堂・商品開発チームのチーフ。最近離婚をした)、ルミ(マツタケ製紙経理課。めぐみの友人)

同じ作者のコミックス

  • 気になるヨメさん

    気になるヨメさん

  • 本気のしるし

    本気のしるし

  • オムライス

    オムライス

  • 夢かもしんない

    夢かもしんない

  • 結婚しようよ

    結婚しようよ

  • りびんぐゲーム〔BC〕

    りびんぐゲーム〔BC〕

  • ハーフな分だけ〔BC〕

    ハーフな分だけ〔BC〕

オススメのコミックス

  • 100億の男

    100億の男

  • やったろうじゃん!!

    やったろうじゃん!!

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

  • 闇金ウシジマくん

    闇金ウシジマくん

  • ピンポン

    ピンポン

  • 上京アフロ田中

    上京アフロ田中

  • MIX

    MIX

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

ページTOPへ