小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

東京大学物語 31

監: 江川達也 
東京大学物語 31
定価 本体505円+税
発売日 2000/07/29
ISBN 9784091861313
判型 B6
216頁
内容紹介
●あらすじ/望月佐渡守の策略により、娘の鞘香と共に絶体絶命の危機に陥った錦丹波であったが、かつて女郎部屋に売られそうになっていたところを救ったハツによってかくまわれる。しかし追跡の手は厳しく、かくまわれていた場所を発見されてしまう。そして、その時現れたのは…(第1話)。▼父・錦丹波と別れて逃亡を続けていた鞘香は、気絶していたところを味方である仁太夫によって保護され、命を救われる。しかし、助けられたという記憶のない鞘香は、監禁されていると誤解してしまう。そして自分の様子を見ていた見張りを倒し、逃亡を開始する(第2話)。▼望月佐渡守の策略によって命の危機に陥った錦丹波と鞘香。それぞれ助けを得て、二手に別れて逃亡するが、その先にはさまざまな困難が待ちかまえていて…。▼いつものように猿に餌をやろうとした喜太郎だったが、歯ッ欠けとの決闘に勝利して新しくボス猿になった長耳に襲われ、体中に傷を負ってしまう。家に戻り、傷の治療をしていると、大怪我を負った歯ッ欠けが家の中に隠れているのを見つける。ほとんど動くことさえもできない歯ッ欠けであったが、喜太郎の看病と本来持っている野生の治癒力で、10日ほどで包帯も取れ、いたずらができるまでに回復。さらに喜太郎に鉄の爪のついた義手をつけられ、完全に元気を取り戻すのだった。そして、喜太郎が拾ってきた舶来物の高価なラッパを探しだして持ち出してしまう。しかし、そのラッパは…(第8話)。▼長耳にボスの座を追われた歯ッ欠けが、鉄製の義手とラッパを手に入れ長耳と再戦! 見事ボス猿に返り咲くが、さらに巨大で危険な敵が現れる!!

同じ作者のコミックス

  • 日露戦争物語

    日露戦争物語

  • 文化祭ウラ実行委員会

    文化祭ウラ実行委員会

  • 東京大学物語

    東京大学物語

オススメのコミックス

  • REC

    REC

  • ノ・ゾ・キ・ア・ナ

    ノ・ゾ・キ・ア・ナ

  • ちいさいひと 青葉児童相談所物語

    ちいさいひと 青葉児童相談所物語

  • よとぎばなし

    よとぎばなし

  • 重版出来!

    重版出来!

  • 風俗行ったら人生変わったwww

    風俗行ったら人生変わったwww

  • 阿・吽

    阿・吽

  • 嘘つきは殿様のはじまり

    嘘つきは殿様のはじまり

ページTOPへ