小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

ソーダむらの村長さん 1

作: 石川優吾 
ソーダむらの村長さん 1
定価 本体505円+税
発売日 2000/06/30
ISBN 9784091860514
判型 B6
208頁
内容紹介
▼第1話/茜、故郷へ帰る▼第2話/茜、立候補す!!▼第3話/選挙戦最終日▼第4話/開票結果▼第5話/再上京▼第6話/プライド▼第7話/所信表明▼第8話/茜の本領▼第9話/村の現実▼第10話/希望の光▼第11話/温泉三昧▼第12話/美人村長の湯……!?
●登場人物/宗田茜(東京で働く25歳のOL。実は、人口二百人の過疎の村の村長の孫娘)、小山田ユウコ(茜の会社の先輩。お宝を求め、茜と一緒に宗田村にやって来た)
●あらすじ /東京でOLをして暮らす宗田茜、25歳。彼女は実は人口二百人の過疎の村・宗田村の村長の孫娘。村長選挙の時期がやってきたため、有給休暇で帰省する茜だったが、宗田村の財宝(!?)に目を付けた職場の先輩・小山田ユウコも一緒に連れて行くことに。東京から電車で8時間、さらにバスに乗り換えて3時間、最後は熊に注意しつつ、徒歩で山越えを敢行……。道無き道を進み、ようやく宗田村に辿り着いた茜とユウコ。村の入り口には、茜の親戚一同が首を長くして待っていた。村長選の出陣式は明日。ところが、現職の村長である茜の祖父が、高齢を理由に突然の出馬辞退。婿養子の父親に代わり、茜が村長選に立候補することになってしまった!!▼この巻の特徴/ムリヤリ村長選に立候補させられてしまった茜。宗田村には、宗田家の本家の者が村長を努めるしきたりがあり、村長に立候補した時点でほぼ当選確実となってしまうのだ。渋々、形だけの選挙活動を始めた茜だったが、今回に限って強力な対立候補が出馬していて!?(第2話)。
●その他の登場人物/茜の祖父(宗田家当主。茜に村長の座を譲ることを勝手に決めた)、茜の父(宗田村在住。婿養子のため、村長選には不出馬)、郷田権三(茜の対立候補。宗田家を目の敵にしている)

同じ作者のコミックス

  • BABEL

    BABEL

  • 今日からゾンビ!

    今日からゾンビ!

  • ワンダーランド

    ワンダーランド

  • スプライト

    スプライト

  • 格闘美神 武龍

    格闘美神 武龍

  • どりる

    どりる

  • ソーダむらの村長さん

    ソーダむらの村長さん

  • よいこ〔BC〕

    よいこ〔BC〕

オススメのコミックス

  • 新・味いちもんめ

    新・味いちもんめ

  • ラーメン発見伝

    ラーメン発見伝

  • サンクチュアリ

    サンクチュアリ

  • 非婚家族

    非婚家族

  • MOONLIGHT MILE

    MOONLIGHT MILE

  • 医龍

    医龍

  • あずみ

    あずみ

  • サラ忍マン

    サラ忍マン

ページTOPへ