小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

カエル屋敷のベンジャミン

作: 玖保キリコ 
カエル屋敷のベンジャミン
定価 本体800円+税
発売日 2001/03/30
ISBN 9784091848840
判型 A5
226頁
内容紹介
●登場人物/ベンジャミン・クリンクリン(3歳の時に両親と、6歳の時に育ての親と死に別れて孤児院にいたが、ある日突然、“カエル屋敷”の大家に!?)、バーバラ・バーンズ(カエル屋敷の住人で、ベンジャミンの後見人の一人。若い頃は大モテだったらしい!?)、ジェイムス・ジョンソン(カエル屋敷の住人で、ベンジャミンの後見人の一人。俳優を目指しつつシェフとして成功、という複雑な過去を持つ)、ピーター・ピアース(カエル屋敷の住人で、ベンジャミンの後見人の一人。元画商だが、本人の絵はものすごく下手)、マックス・マクニコル(カエル屋敷の住人で、ベンジャミンの後見人の一人。後見人の中では最も良識派?)、アッカーマン(カエル屋敷の家政婦)●あらすじ/孤児院から連れ出され、突然、超ゴージャスなマンション“カエル屋敷”の大家になることになったベンジャミン・クリンクリン。苦労続きだった彼に、ようやく人並み以上の幸せが……と思いきや、なぜか住人は老人ばかりで、しかもそろって変わり者。おまけに、カエル屋敷には代々の当主にまつわる秘密が……!? がんばれ、ベンジャミン!!(第1話)▼この巻の特徴/一夜にしてカエル屋敷の相続者となったベンジャミンだが、前途は多難。後見人のじじばば達はいらない噂を広めるし、そのおかげで女の子には受けが悪いし……。なぜか結婚願望が人一倍強いベンジャミンの日常を、英国在住の作者がコミカルに描く話題作。●その他の登場人物/ロイ・アシュントン(ベンジャミンを孤児院から救い、カエル屋敷へと連れて来た弁護士)ケン(ベンジャミンの親友。ちょっと太りぎみ)、ナオミ、エミリー(ベンジャミンのクラスの女の子)

同じ作者のコミックス

  • バケツでごはん

    バケツでごはん

  • アニマルマニア

    アニマルマニア

  • カエル屋敷のベンジャミン

    カエル屋敷のベンジャミン

  • バケツでごはん〔BCスペシャル〕

    バケツでごはん〔BCスペシャル〕

  • ちょべりぶ

    ちょべりぶ

  • 女社長

    女社長

オススメのコミックス

  • 新・味いちもんめ

    新・味いちもんめ

  • ラーメン発見伝

    ラーメン発見伝

  • サンクチュアリ

    サンクチュアリ

  • MOONLIGHT MILE

    MOONLIGHT MILE

  • バウ

    バウ

  • 医龍

    医龍

  • ルナハイツ

    ルナハイツ

  • 覇-LORD-

    覇-LORD-

ページTOPへ