小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

美味しんぼ 70

作: 雁屋 哲  画: 花咲アキラ 
美味しんぼ 70
定価 本体505円+税
発売日 1999/05/29
ISBN 9784091844903
判型 B6
224頁
内容紹介
▼第1話/ごほうびの香り(ウサギ汁)▼第2話/新聞記者とトウモロコシ▼第3話/謎の幽霊屋台!?(ラーメン)▼第4話/スコッチウイスキーの真価(1)~(6)(ザ・グレン・リヴェット、ラフロイグ、ボウモア、グレンフィディック、クラガンモア、カードゥ、ホワイト&マッカイ、バランタイン、オールド・パー)▼第5話/恋のお好み焼き(カキの中華風清蒸、鴨のロースト、ペナン風お好み焼き)●登場人物/山岡士郎(東西新聞文化部員・膨大な食の知識を持つ。東西新聞の壮大な企画「究極のメニュー」の作成を担当)、栗田ゆう子(東西新聞文化部員・夫の山岡とともに「究極のメニュー」を担当する)、海原雄山(名だたる陶芸家にして、食の探求者。「美食倶楽部」主宰。山岡の実父)。 ●あらすじ/雄山の3年ぶりの個展の開催が決まり、おチヨがその監督をすることになった。だが、開催を1週間後に控えて足を骨折。ゆう子がその代役を引き受けることになった。妊娠中にもかかわらず、準備に大忙しのゆう子は、開催初日の記者会見中、ついに倒れてしまう。そのことで雄山に叱責を受け、ゆう子は精神的ショックで食べ物を口にできなくなってしまうのだが…(第1話)。▼『日本全県味めぐり』をどこから始めるべきか決めかねていた山岡は、会社のロビーでいきなり知らない男に殴り倒される。「山岡」の名を、社会部の「浜岡」と聞き違えたその男は、娘を「浜岡」に奪われたのだと告白。なんでそんなに反対するのかと聞く山岡に、トウモロコシと新聞記者は大嫌いだというのだ。山岡はそんな彼に、まずはトウモロコシの旨さを教えようと、大分に向かう(第2話)。 ●本巻の特徴/食前酒によいスコッチウイスキーとは? 富井副部長が食前酒にスコッチを頼んだことをきっかけに、山岡たち一行は、スコッチの故郷、スコットランドを訪れる。

同じ作者のコミックス

  • 魯山人と美味しんぼ

    魯山人と美味しんぼ

  • 美味しんぼア・ラ・カルト

    美味しんぼア・ラ・カルト

  • 美味(おい)しんぼの料理本

    美味(おい)しんぼの料理本

  • 豪華愛蔵版 美味しんぼ

    豪華愛蔵版 美味しんぼ

  • 美味しんぼ〔小学館文庫〕

    美味しんぼ〔小学館文庫〕

  • 美味しんぼ〔BC〕

    美味しんぼ〔BC〕

  • ZINGY

    ZINGY

  • 風の戦士ダン

    風の戦士ダン

オススメのコミックス

  • 九龍で会いましょう

    九龍で会いましょう

  • 俺節

    俺節

  • チューロウ

    チューロウ

  • 格闘太陽伝 ガチ

    格闘太陽伝 ガチ

  • 名探偵コナン

    名探偵コナン

  • ジーザス

    ジーザス

  • アサギロ~浅葱狼~

    アサギロ~浅葱狼~

  • JESUS 砂塵航路

    JESUS 砂塵航路

ページTOPへ