小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

愛しのバットマン 13

作: 細野不二彦 
愛しのバットマン 13
定価 534円(税込)
発売日 1996/04/27
ISBN 9784091836939
判型 B6
232頁
内容紹介
心優しき野球人、香山雄太郎。こよなく野球を愛する彼はプロ野球で大活躍 ▼第1話/ただいま▼第2話/二軍立つ!▼第3話/寄せ集め軍団▼第4話/折れたバット▼第5話/敵地訪問▼第6話/鹿児島決戦へ――!▼第7話/「大丈夫だよ」▼第8話/自爆の男▼第9話/九回にかけろ!▼第10話/奇跡の大噴火!▼第11話/愛しのバットマンJr. ●登場人物/香山雄太郎(プロ野球チーム、サザンクロスの選手)、香山リカ(香山雄太郎の妻、資産家・万里小路家の3女で、日本舞踊の名取) ●あらすじ/桜島で台風に遭遇し、取り残されてしまった香山たち4人は、桜島を自分の庭のように知り尽くした有動に間一髪のところを助けられる。そのころ、香山の無事を信じるリカは、帰ってきたときのためにと料理をたくさん用意して待ち続けていた。時計が7時を過ぎたころ、玄関のチャイムがなった…(第1話)。▼ペナントレースも後半に入り、首位ロビンズを3.5ゲーム差で追うサザンクロス。しかし、万年最下位に甘んじていたチームだけに、選手たちはその緊張感から逃げ出し、昔の気楽な気分に戻りたがっていた。それを感じた荒井戸コーチは香山以外のレギュラーをすべて二軍選手と入れ換えるという荒技を仕掛けるのだった(第2話)。 ●本巻の特徴/優勝がかかったロビンズとの直接対決の第一戦を惨敗したサザンクロス。つぎはもう負けられないという2試合目、頭を丸めて試合にのぞんだ。勝ち負けを気にせず出せる力を精一杯出して戦うことを桜島に誓い、2戦目に勝ったサザン。だが、肝心の3戦目で香山はガチガチにかたまってしまい、何でもない送球をこぼしてしまう。 また、リカが妊娠、香山に待望の長男・雄大が生まれる。 ●その他の登場キャラクター/有動大樹(第1話)、鳥居坂、犬丸、チーム・ドクター松木、荒井戸コーチ、中条(第2話)、香山の長男・雄大(第11話)

同じ作者のコミックス

  • 細野不二彦初期短編集

    細野不二彦初期短編集

  • バディドッグ

    バディドッグ

  • 漫画家本

    漫画家本

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

  • 商人道

    商人道

  • 東京探偵団

    東京探偵団

  • さすがの猿飛

    さすがの猿飛

  • 太郎〔小学館文庫〕

    太郎〔小学館文庫〕

オススメのコミックス

  • ももたろう

    ももたろう

  • 医龍

    医龍

  • フットボールネーション

    フットボールネーション

  • 幽麗塔

    幽麗塔

  • 機動戦士ガンダム サンダーボルト

    機動戦士ガンダム サンダーボルト

  • 機動戦士ガンダム サンダーボルト 16 設定集vol.2付き限定版

    機動戦士ガンダム サンダーボルト 16 設定集vol.2付き限定版

  • 機動戦士ガンダム サンダーボルト 17 キャラクターブック付き限定版

    機動戦士ガンダム サンダーボルト 17 キャラクターブック付き限定版

  • 味いちもんめ にっぽん食紀行

    味いちもんめ にっぽん食紀行

ページTOPへ