小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

MONSTER 5

作: 浦沢直樹 
MONSTER 5
定価 535円(税込)
発売日 1997/04/02
ISBN 9784091836557
判型 B6
224頁
内容紹介
ヨーロッパを舞台に繰り広げられる、衝撃のサイコ・サスペンス!! ▼第1話/怪物の深淵▼第2話/ユンゲルスの物置き▼第3話/カ-ニバルのあと…▼第4話/フラハイムへの旅▼第5話/幸せな休日▼第6話/復讐の銃口▼第7話/明日は晴れる▼第8話/ルンゲの期待▼第9話/ルンゲの罠 ●登場人物/天馬賢三(デュッセルドルフ・アイスラ-病院の元医師。無実の罪で追われながら、ヨハンを追う)、ニナ・フォルトナ-(ヨハンの双子の妹、アンナ・リ-ベルト) ●あらすじ/ある日、テンマは大学時代の友人で、精神分析医のル-ディを訪れた。ヨハンがテンマに残したメッセ-ジの分析をしてもらうためだ。テンマはヨハンが多重人格者ではないかという疑いを持っていた。だがル-ディは、ヨハンが一連の連続殺人事件を裏で操っているという、テンマの話を信じていなかった(第1話)。▼ル-ディは、彼が精神分析をしている連続殺人犯、ユンゲルスの最後の犯行現場である、ケンプ夫人の屋敷に来ていた。ユンゲルスは、ある友達の言う通りに殺人を犯したと言う。この供述を信じていないル-ディは、ユンゲルスの嘘を暴こうと、彼が犯行前に潜んでいた地下の物置きに行く。そこで彼が見たものは…(第2話)。 ●本巻の特徴/第5巻では、ヨハンの正体が少しづつ明らかにされていくと同時に、何らかの形でヨハンと関わった人物、ロベルトが登場する。また、ニナの養父母である、フォルトナ-夫妻の殺人犯が、ミュラ-とメスナ-であることも明かされている。 ●その他の登場キャラクタ-/ル-ディ(第1~3話)、ミュラ-(第5~7話)、ロベルト(第5~7話)、ルンゲ警部(第8、9話)

同じ作者のコミックス

  • 日本短編漫画傑作集

    日本短編漫画傑作集

  • くしゃみ 浦沢直樹短編集

    くしゃみ 浦沢直樹短編集

  • あさドラ!

    あさドラ!

  • 夢印

    夢印

  • 夢印 豪華版

    夢印 豪華版

  • 21世紀少年 完全版

    21世紀少年 完全版

  • 20世紀少年 完全版

    20世紀少年 完全版

  • MONSTER Special Paperback

    MONSTER Special Paperback

オススメのコミックス

  • 遥かな町へ

    遥かな町へ

  • ココロ自動車

    ココロ自動車

  • バドフライ

    バドフライ

  • トクサツガガガ

    トクサツガガガ

  • トクサツガガガ 20 小冊子付き特装版

    トクサツガガガ 20 小冊子付き特装版

  • STARDUST MEMORIES スターダスト メモリーズ

    STARDUST MEMORIES スターダスト メモリーズ

  • へんなものみっけ!

    へんなものみっけ!

  • 大樹の道

    大樹の道

ページTOPへ