小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

サッチモ 6

サッチモ 6
定価 535円(税込)
発売日 1998/01/30
ISBN 9784091836366
判型 B6
208頁
内容紹介
●主な登場人物/小川完太郎(通称“サッチモ”。浦安バンタムズの監督)、広川(バンタムズの元ゼネラル・マネジャーで現野球解説者)、宅間竜之助(バンタムズの二代目オーナー)、中堂(異常に貫禄のあるバンタムズ・ヘッドコーチ)
●あらすじ/目下最下位のバンタムズは、大阪ジャガーズとの3連戦を迎える。最下位といえば、昨年まではジャガーズの指定席だったが、監督の交代によってジャガーズは現在3位と絶好調。そのため「野球はヘッド次第」と広川のサッチモ批判も絶好調だ。そして始まった試合は、3対3のまま延長戦へ突入する。すると、それまで好投を続けていたバンタムズ橋田がマメを潰してしまい退場に! 代わってマウンドに立ったのは、5年前に八百長試合で球界を去り、先日サッチモの説得によって球界にカンバックしたばかりの真田だった!!(第51話)▼相変わらず連敗が続くバンタムズ。真田の加入で投手陣はよくなってきたものの、大砲不在のため打撃の方が今一つなのだ。そんな折り、一昨年までバンタムズに在籍し、現在大リーグで大活躍中のケニー・パーカーが来日すという情報が入る。表向きは腰痛治療のためとなっているが、実際はジンジャーズをはじめとした日本のチームとの契約のためらしい。バンタムズにとってもケニーは喉から手が出るほど欲しい人材。しかし、いかんせん貧乏市民球団のため、12億ともいわれる契約金を払えるわけがない。そこでサッチモはとある作戦を考え…(第52話)。
●本巻の特徴/市民球団になって初めてのシーズン。はじめは最下位を独走するものの、チーム一丸となってついに首位に並ぶまでに! 果たしてバンタムズ優勝なるか? 感動の最終巻。
●その他の登場キャラクター/バンタムズのピッチャー・真田洋平(第51、54話)、バンタムズの抑えの切り札・江波(第51、54、55、58、最終話)、東京ジンジャーズのオーナー・鍋谷(第52、54話)、元バンタムズの助っ人外国人・ケニー・パーカー(第52~56、59話)、バンタムズ先代オーナーの奥方・お小夜ちゃん(第58、59話)、バンタムズのバッター池端(第56話)

同じ作者のコミックス

  • 昭和トラベラー

    昭和トラベラー

  • 釣りバカ日誌 特別入門編 ~浜崎ちゃんは何故ヒーローなのか?~

    釣りバカ日誌 特別入門編 ~浜崎ちゃんは何故ヒーローなのか?~

  • 釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助

    釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助

  • あさひるばん

    あさひるばん

  • 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌

  • おもひで飲食展

    おもひで飲食展

  • 夕陽よ昇れ!!〔小学館文庫〕

    夕陽よ昇れ!!〔小学館文庫〕

  • まいど!南大阪信用金庫

    まいど!南大阪信用金庫

オススメのコミックス

  • 土佐の一本釣り PART2 純平

    土佐の一本釣り PART2 純平

  • Age.35

    Age.35

  • 築地魚河岸三代目

    築地魚河岸三代目

  • 裸のお百

    裸のお百

  • 病室で念仏を唱えないでください

    病室で念仏を唱えないでください

  • BLUE GIANT

    BLUE GIANT

  • 土佐の一本釣り

    土佐の一本釣り

  • らせんの迷宮ー遺伝子捜査ー

    らせんの迷宮ー遺伝子捜査ー

ページTOPへ