小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

お礼は見てのお帰り 5

作: 石川優吾 
お礼は見てのお帰り 5
定価 本体485円+税
発売日 1995/12/19
ISBN 9784091834355
判型 B6
216頁
内容紹介
スタイルバツグン、誰もが振り返る美人、婦人警官礼子が正義のために戦う! ▼第1話/慰安旅行を奪取!?▼第2話/溺れる者は○○を掴む!?▼第3話/謹慎明けの“特命”!?▼第4話/渚の思い出…▼第5話/何つったって“アイドル”/▼第6話/“ええ匂い”のおネエさん▼第7話/おネエさんの大人講座▼第8話/終りなき日常▼第9話/ロマンSの神様▼第10話/“恋の罠”仕掛けましょ!? ●登場人物/一本木礼子(大阪府警の機動捜査隊員。礼儀に厳しく人情に厚い、弱いものの強い見方) ●あらすじ/謹慎中の礼子は、休みの取れたしのぶと温泉に来ていた。そこで、一流企業の慰安旅行と一緒になる。日頃のストレスを女性社員たちにセクハラすることで晴らしている男性社員たちを目のあたりにした礼子の怒りが爆発。それまでじっと耐えていた女性社員たちもそれをきっかけに反撃に出るのだった(第1話)。▼まだ謹慎のとけていない礼子たが、ストレスを解消しようと市民プールへ出かけた。そこへ、とんぼり署の面々が水難救助の講習会に訪れた。五十嵐隊員にむりやり講習を受けさせれる礼子だったが、じつは彼女はクロールがまったくできなかった。平泳ぎならその辺の素人のクロールより早いと断言する礼子だが…(第2話)。 ●本巻の特徴/なぜ誰も礼子に手を出さないのかという疑問に「礼子は町のみんなのもの」という結論が出る。また、礼子が高校生に大人の女として様々なことを教えてあげる。 ●その他の登場キャラクター/忍ヶ丘しのぶ(第1話)、五十嵐隊員(第2話)

同じ作者のコミックス

  • BABEL

    BABEL

  • 今日からゾンビ!

    今日からゾンビ!

  • ワンダーランド

    ワンダーランド

  • どりる

    どりる

  • よいこ〔BC〕

    よいこ〔BC〕

  • お礼は見てのお帰り

    お礼は見てのお帰り

オススメのコミックス

  • 新・味いちもんめ

    新・味いちもんめ

  • ラーメン発見伝

    ラーメン発見伝

  • ももたろう

    ももたろう

  • プロゴルファー織部金次郎

    プロゴルファー織部金次郎

  • MOONLIGHT MILE

    MOONLIGHT MILE

  • 新・同棲時代

    新・同棲時代

  • 医龍

    医龍

  • よいこ

    よいこ

ページTOPへ