小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

おかみさん 10

作: 一丸 
おかみさん 10
定価 本体485円+税
発売日 1996/09/30
ISBN 9784091826602
判型 B6
208頁
内容紹介
元気いっぱいの新米おかみさんと力士たちが繰り広げる笑いと涙のヒューマン ▼第1話/逆指名▼第2話/対決!はつ子VS由利香▼第3話/出世頭▼第4話/疫病神▼第5話/不肖の母子▼第6話/横綱相撲▼第7話/横綱の聖域▼第8話/最終就職▼第9話/厳しさの裏側▼第10話/おかえりなさい▼第11話/ドライな関取 ●登場人物/山咲はつ子(新興相撲部屋「春日部屋」のわかおかみ。ちょっと不器用で失敗も多いけれど、力士への愛情と思いやりは人一倍ある)、山崎一雄(元人気力士、山風。現在は引退し、「春日部屋」の親方である) ●あらすじ/全国大会を制覇した金の卵、金森が春日部屋の見学にきた。どこの部屋からもひっぱりだこの金森は、倉品部屋に行くことがほぼ確定していた。そんな彼に、一雄はまったくおべんちゃらを使わないのだった(第1話)。▼倉品部屋入りが決まっていた金森が、突然「春日部屋に入門したい!」といいだす。彼の心を射止めたのは、どうやらはつ子らしいのだが…(第2話)。▼関取になった初音は最近元気がない。幕下時代に親しかった仲間たちと、以前のように付き合えなくなったからだ。そんな彼に、マネージャーの臼木は「そんなに友だちが欲しけりゃ負けりゃいいじゃん」と言う(第3話)。 ●その他の登場キャラクター/金森勝也(第1、2、5話)、友永由利香(第2話)、初音、臼木(第3話)、逆波(第4話)、谷恵一、錦里(第6、7話)、花嵐、今井幸子さん(第8話)、道灌山(第9、10、11話)

同じ作者のコミックス

  • 七帝柔道記

    七帝柔道記

  • おかみさん平成場所

    おかみさん平成場所

  • 1年1組甲斐せんせい

    1年1組甲斐せんせい

  • おかみさん

    おかみさん

オススメのコミックス

  • Dr.コトー診療所

    Dr.コトー診療所

  • 風の大地

    風の大地

  • 高橋留美子劇場

    高橋留美子劇場

  • 岳

  • 黄昏流星群

    黄昏流星群

  • 深夜食堂

    深夜食堂

  • 玄米せんせいの弁当箱

    玄米せんせいの弁当箱

  • テツぼん

    テツぼん

ページTOPへ