小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

釣りバカ日誌 25

「釣りバカ日誌 105」は2020/05/29に発売予定です。
釣りバカ日誌 25
定価 本体505円+税
発売日 1989/12/19
ISBN 9784091815453
判型 B6
226頁
内容紹介
ご存じ“釣りバカ”ハマちゃんとスーさんが繰り広げる珍騒動!! ▼第1話/最強コンビのウラ交渉▼第2話/担当にカツブシ▼第3話/誰がために連休は…?▼第4話/私が行きやす▼第5話/渡りに舟の配転願い▼第6話/X(ペケ)社員の需要と供給▼第7話/呵呵大笑の不退転▼第8話/南十字星の見える国▼第9話/遊べや上司(おや)のない社員▼第10話/視察?観光?トロピカル ●登場人物/浜崎伝助(釣りバカで万年ヒラのペケ社員)、鈴木一之助(鈴木建設社長)、佐々木和男(営業部担当取締役)、浜崎みち子(伝助には過ぎた明るく賢い奥さん)、浜崎鯉太郎(伝助とみち子の可愛いひとり息子) ●あらすじ/鈴建創立40周年を記念する本社新社屋の建設の大役に任命された佐々木さん。ところがその建設予定地の一角には梅沢さんという未亡人が住んでいた。佐々木さんはどうにかしてこの梅沢邸の土地を収容するため、極秘のプロジェクトチームを結成する。そんな折、梅沢さんが可愛がっている猫が鈴建に紛れ込み、佐々木さん達による必死の捜索が開始されるが……(第1話)。 ●本巻の特徴/この第25巻では、伝助が海外事業部の大プロジェクトチームの一員に抜てきされる。心配する佐々木さんを尻目に意気揚々と出張先のオーストラリアに旅立つ伝助だったが、荷物の中には釣り道具がしっかりと入っていた(第7話)。 ●その他の登場キャラクター/営業三課の新課長・宮田(第1、2、4~7話)、海外事業部部長建役員待遇・朝本一郎(第4、5、7話) ●その他のデータ/真鯛釣り(第3話)▼裏表紙の伝助釣り講座~メジナ

同じ作者のコミックス

  • 昭和トラベラー

    昭和トラベラー

  • 釣りバカ日誌 特別入門編 ~浜崎ちゃんは何故ヒーローなのか?~

    釣りバカ日誌 特別入門編 ~浜崎ちゃんは何故ヒーローなのか?~

  • 釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助

    釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助

  • あさひるばん

    あさひるばん

  • 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌

  • おもひで飲食展

    おもひで飲食展

  • 夕陽よ昇れ!!〔小学館文庫〕

    夕陽よ昇れ!!〔小学館文庫〕

  • まいど!南大阪信用金庫

    まいど!南大阪信用金庫

オススメのコミックス

  • Dr.コトー診療所

    Dr.コトー診療所

  • 風の大地

    風の大地

  • 家栽の人

    家栽の人

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩

    三丁目の夕日 夕焼けの詩

  • 南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと

    南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと

  • 高橋留美子劇場

    高橋留美子劇場

  • 岳

  • 黄昏流星群

    黄昏流星群

ページTOPへ