小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

三丁目の夕日 夕焼けの詩 21

作: 西岸良平 
三丁目の夕日 夕焼けの詩 21
定価 556円(税込)
発売日 1986/02/28
ISBN 9784091808813
判型 B6
234頁
内容紹介
昭和30年代の世界に現代の心のふるさとを追う、珠玉のメルヘン。 ▼第1話/おとそ気分▼第2話/家庭教師▼第3話/異常乾燥注意報▼第4話/昨日・今日・明日(きのう・きょう・あす)▼第5話/牡丹雪(ぼたんゆき)▼第6話/おままごと▼第7話/夕日小学校▼第8話/春の歳時記▼第9話/自転車入門▼第10話/家庭の事情▼第11話/かっこうの歌▼第12話/ブリキの鉄砲▼第13話/金魚草▼第14話/蚊帳(かや)の中 ●登場人物/鈴木則文(鈴木オートの社長。働き者で子供には少々甘い)、鈴木トモエ(優しくてしっかり者のお母さん。時に怒ると恐い)、鈴木一平(鈴木オートの一人息子。ワンパクだが、気は優しい) ●あらすじ/いつものように忙しい鈴木家の大晦日。買い物に出かけたトモエさんは、商店街のくじで一等を当てる。賞品は大晦日から3泊の正月旅行。みんなで喜んででかけるのだが……(第1話)。▼中学生の陽一の新しい家庭教師がやってきた。一流大学に通う苦学生の相馬だ。勉強には厳しく、とっつきにくい相馬だったが、陽一に優しさや友情の大切さを教えてくれる、かけがえのない貴重な存在でもあった(第2話)。▼火事の恐さを熟知してえいる夕日町消防署の署長さんは、防災活動で大忙し。ところが、ある日、夫の超多忙ぶりにあきれた妻が子供を連れ、実家に帰ってしまう…(第3話) ●その他のDATA/昭和30年代風物誌~ガスコンロ(第3話)、こたつ(第3話)ままごと(第6話)、電車ごっこ(第6話)、おもちゃのピストル類(第7話)、自転車(第9話)、百連発ピストル、コルク鉄砲、平玉使用ピストル、連発輪ゴムピストル(第12話)、氷のう(第13話)、井戸(第13話)、蚊帳(第14話)、ぶたの蚊とりせんこういれ(第14話)

同じ作者のコミックス

  • 三丁目の夕日 年々歳々

    三丁目の夕日 年々歳々

  • ビッグコミックセレクション名作短編集

    ビッグコミックセレクション名作短編集

  • 特選 三丁目の夕日・12か月 普及版

    特選 三丁目の夕日・12か月 普及版

  • 三丁目の夕日〔小学館文庫〕

    三丁目の夕日〔小学館文庫〕

  • 三丁目の夕日 傑作集

    三丁目の夕日 傑作集

  • 三丁目の夕日(小学館文庫)

    三丁目の夕日(小学館文庫)

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩

    三丁目の夕日 夕焼けの詩

オススメのコミックス

  • おかみさん

    おかみさん

  • 風の大地

    風の大地

  • 高橋留美子劇場

    高橋留美子劇場

  • 岳

  • 黄昏流星群

    黄昏流星群

  • 深夜食堂

    深夜食堂

  • テツぼん

    テツぼん

  • どうらく息子

    どうらく息子

ページTOPへ