小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

釣りバカ日誌 19

「釣りバカ日誌 104」は2020/02/28に発売予定です。
釣りバカ日誌 19
定価 本体505円+税
発売日 1987/04/30
ISBN 9784091807199
判型 B6
224頁
内容紹介
ご存じ“釣りバカ”ハマちゃんとスーさんが繰り広げる珍騒動!! ▼第1話/危機一髪青春のしすぎ…!?▼第2話/意外な訪問者▼第3話/瞼は母の幻の…?▼第4話/煙の因(もと)は落葉焚き▼第5話/心にそっと燒ボックイ▼第6話/三課の大物トレード▼第7話/こいつぁ春から大変だ!!▼第8話/取引停止・吸収合併…!?▼第9話/佐々木さんのユウウツ▼第10話/春一番 ●登場人物/浜崎伝助(釣りバカで万年ヒラのペケ社員)、鈴木一之助(鈴木建設社長)、佐々木和男(営業部長兼営業三課長)、浜崎みち子(伝助には過ぎた明るく賢い奥さん)、浜崎鯉太郎(伝助とみち子の可愛いひとり息子) ●あらすじ/伝助とスーさんの釣りバカコンビは、ひょんなことからスーさんの旧友2人とともに釣りに出かけることになる。実は2人は丸菱銀行の頭取と日本電々の総裁という超大物。彼らは、伝助とスーさんの肩書きを越えた仲の良さを見て、2人が本当は親子ではないかと疑っている。それはさておき、4人が釣りに興じている最中に大雨がふってきて、川が増水してしまう。そしてこのVIP3人+釣りバカ1人が遭難したらしいという一報が……(第1話)。 ●本巻の特徴/この第19巻では伝助のトレード話が浮上。それは伝助の釣りの弟子、丸菱銀行の頭取と日本電々の総裁の2人がスーさんに持ちかけたものだった。鈴木建設では、このトレード話の主役が伝助だとは知らずに皆大騒ぎとなって……(第7話)。 ●その他の登場キャラクター/丸菱銀行の頭取・土井光三(第1~9話)、日本電々総裁・稲川春男(第1~4、6~9話)、往年の大女優・千原節子(第2~4話) ●その他のデータ/▼裏表紙の伝助釣り講座~カツオ

同じ作者のコミックス

  • 昭和トラベラー

    昭和トラベラー

  • 釣りバカ日誌 特別入門編 ~浜崎ちゃんは何故ヒーローなのか?~

    釣りバカ日誌 特別入門編 ~浜崎ちゃんは何故ヒーローなのか?~

  • 釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助

    釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助

  • あさひるばん

    あさひるばん

  • 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌

  • おもひで飲食展

    おもひで飲食展

  • 夕陽よ昇れ!!〔小学館文庫〕

    夕陽よ昇れ!!〔小学館文庫〕

  • まいど!南大阪信用金庫

    まいど!南大阪信用金庫

オススメのコミックス

  • おかみさん

    おかみさん

  • 風の大地

    風の大地

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩

    三丁目の夕日 夕焼けの詩

  • 高橋留美子劇場

    高橋留美子劇場

  • 弁護士のくず

    弁護士のくず

  • 岳

  • 黄昏流星群

    黄昏流星群

  • 木々野さん家の夕食

    木々野さん家の夕食

ページTOPへ