小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

釣りバカ日誌 12

「釣りバカ日誌 104」は2020/02/28に発売予定です。
釣りバカ日誌 12
定価 本体505円+税
発売日 1984/10/30
ISBN 9784091807120
判型 B6
242頁
内容紹介
ご存じ“釣りバカ”ハマちゃんとスーさんが繰り広げる珍騒動!! ▼第1話/“伝”マーク入りのカーディガン▼第2話/噂のカーディガン▼第3話/心はホワイトクリスマス▼第4話/こいつは春から…!?▼第5話/雲行き怪しき竿始め▼第6話/不穏な関係!?▼第7話/本気かしら、旦那さま?▼第8話/ラブ イズ オーバー▼第9話/マイ ウエイ▼第10話/愛の散花▼第11話/番外編・元帥閣下の料理番●登場人物/浜崎伝助(釣りバカで万年ヒラのペケ社員)、鈴木一之助(鈴木建設社長)、佐々木和男(鈴木建設営業三課課長)、浜崎みち子(伝助には過ぎた明るく賢い奥さん)、浜崎鯉太郎(伝助とみち子の可愛いひとり息子)●あらすじ/会社のアイドル、ひろ子ちゃんはなぜか伝助に好意を持っている様子。ひろ子ちゃんに釣りに連れてってと頼まれた伝助はルンルン気分で出かけるが、そのとき自分のカーディガンを忘れてきてしまう。翌日、そのカーディガンはひょんなことから宗君のもとへ。ひろ子に憧れる宗君は、彼女に「それは好きな人のカーディガン」と聞かされ大ショック!!(第2話)●本巻の特徴/この第12巻では伝助のオフィスラブ? という信じられない噂が浮上。しかも相手は会社のアイドル、ひろ子ちゃんというから皆大騒ぎ。愛するみち子さんにも疑われた伝助は、ついに家出をしてしまう……(第6話)。●その他の登場キャラクター/東大卒で営業三課の新人・宗優介(第1~7話)、鈴木建設のアイドルで受付嬢・水沢ひろ子(第1~3、5~10話)、次期社長と目される鈴木社長の甥・多胡(第4、10話)、多胡の奥さん・中村礼子(第4、10話)、伝助の学生時代の友人・竹井(第7話)●その他のデータ/ワカサギ釣り(第6話)、▼裏表紙の伝助釣り講座~イワナ

同じ作者のコミックス

  • 昭和トラベラー

    昭和トラベラー

  • 釣りバカ日誌 特別入門編 ~浜崎ちゃんは何故ヒーローなのか?~

    釣りバカ日誌 特別入門編 ~浜崎ちゃんは何故ヒーローなのか?~

  • 釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助

    釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助

  • あさひるばん

    あさひるばん

  • 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌

  • おもひで飲食展

    おもひで飲食展

  • 夕陽よ昇れ!!〔小学館文庫〕

    夕陽よ昇れ!!〔小学館文庫〕

  • まいど!南大阪信用金庫

    まいど!南大阪信用金庫

オススメのコミックス

  • おかみさん

    おかみさん

  • 風の大地

    風の大地

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩

    三丁目の夕日 夕焼けの詩

  • 高橋留美子劇場

    高橋留美子劇場

  • 弁護士のくず

    弁護士のくず

  • 岳

  • 黄昏流星群

    黄昏流星群

  • 木々野さん家の夕食

    木々野さん家の夕食

ページTOPへ