小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

電波の城 1

作: 細野不二彦 
電波の城 1
定価 本体505円+税
発売日 2006/04/27
ISBN 9784091803191
判型 B6
216頁
内容紹介
▼第1話/天と地と▼第2話/白鯨▼第3話/おさかな天国▼第4話/時には娼婦のように▼第5話/事件記者 ▼第6話/コーラス・ライン▼第7話/宇宙からの帰還▼第8話/許されざる者▼第9話/恐怖の報酬

●主な登場人物/天宮詩織(あまみや・しお。テレビ局でアナウンサーの頂点を目指す謎の女。北海道サッポロFM出身)、鯨岡平助(芸能事務所「白鯨(モビィディック)」社長。以前は有名アイドルを多数抱える敏腕マネージャーだったが、現在は倒産寸前)、谷口ハジメ(丸の内テレビ・報道部記者。報道の使命を追及するあまり、上司から評価されず、局内で浮いている不器用な男)
●あらすじ/欲望渦巻くテレビ界。その片隅で倒産寸前の芸能事務所に、ひとりの謎の女が現れた。彼女の名は天宮詩織。北海道のFM局でアナウンサーをしていたが、テレビの世界で実力を試したいと考えて上京し、事務所社長の鯨岡平助と会う。だが、かつてはアイドルを多数輩出し、芸能界で敏腕を発揮した鯨岡も、今は所属タレントに見放され、借金取りに追われていて…(第1話)。
●本巻の特徴/三流芸能プロ・鯨岡社長の前に突然現れ、小切手一枚で社長ごと事務所を買収した謎の女・詩織。アナウンサーの頂点を目指す彼女は、まずは鯨岡が取ってきた丸の内テレビのお天気キャスター面接に向かうのだが…!?
●その他の登場人物/本城律子(ニュースキャスター界の女王)

同じ作者のコミックス

  • バディドッグ

    バディドッグ

  • 漫画家本

    漫画家本

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

  • いちまつ捕物帳

    いちまつ捕物帳

  • 商人道

    商人道

  • 細野不二彦短編集

    細野不二彦短編集

  • 東京探偵団

    東京探偵団

  • さすがの猿飛

    さすがの猿飛

オススメのコミックス

  • 美味しんぼ

    美味しんぼ

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

  • 高校アフロ田中

    高校アフロ田中

  • ラストイニング

    ラストイニング

  • 闇金ウシジマくん

    闇金ウシジマくん

  • Heaven?〔新装版〕

    Heaven?〔新装版〕

  • 土竜(モグラ)の唄

    土竜(モグラ)の唄

  • おやすみプンプン

    おやすみプンプン

ページTOPへ