小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

釣りバカ日誌 6

「釣りバカ日誌 104」は2020/02/28に発売予定です。
釣りバカ日誌 6
定価 本体505円+税
発売日 1982/05/28
ISBN 9784091802866
判型 B6
242頁
内容紹介
ご存じ“釣りバカ”ハマちゃんとスーさんが繰り広げる珍騒動!! ▼第1話/熱夏!! 洋上コマセ合戦▼第2話/洋上の二人▼第3話/鯉太郎の夏休み▼第4話/それぞれの秋▼第5話/多胡氏の秋▼第6話/多胡氏のお嫁さん▼第7話/“なぜか突然に”▼第8話/ハナダイと煮っころがしの間に▼第9話/みち子さんがテニスをやることになった事情▼第10話/不倫!! まさかのみち子 ●登場人物/浜崎伝助(釣りバカで万年ヒラのペケ社員)、浜崎みち子(伝助には過ぎた明るく賢い奥さん)、浜崎鯉太郎(伝助とみち子の可愛いひとり息子)、佐々木和男(鈴木建設営業三課課長)、鈴木一之助(鈴木建設社長) ●あらすじ/ある日、スーさんから伝助へいつものように釣りのお誘いの電話が入る。新島の近くの岩礁でヒラマサ釣りをしないかという提案に、伝助はもちろんふたつ返事。みち子さんの嫌味もなんのその、意気揚々と出かける伝助。広い海を前に、どちらが多く釣るかなどというコセコセした争いはやめにして、勝負するならこの大海原と勝負しようと盛り上がる釣りバカコンビだったが……(第1話)。 ●本巻の特徴/この第6巻では、みち子さんの不倫話が持ち上がる。お相手は、なんと鈴木建設の次期社長と噂される大物、多胡。さて、どうする伝助……?(第9話)。 ●その他の登場キャラクター/次期社長と目される鈴木社長の甥・多胡(第4~7、9、10話) ●その他のデータ/ヒラマサ釣り(第1、2話)、ヤマメ釣り(第3話)、ハナダイ釣り(第8話)、サヨリ釣り(第9話)、▼裏表紙の伝助の釣り講座~キス

同じ作者のコミックス

  • 昭和トラベラー

    昭和トラベラー

  • 釣りバカ日誌 特別入門編 ~浜崎ちゃんは何故ヒーローなのか?~

    釣りバカ日誌 特別入門編 ~浜崎ちゃんは何故ヒーローなのか?~

  • 釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助

    釣りバカ日誌番外編 新入社員 浜崎伝助

  • あさひるばん

    あさひるばん

  • 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌

  • おもひで飲食展

    おもひで飲食展

  • 夕陽よ昇れ!!〔小学館文庫〕

    夕陽よ昇れ!!〔小学館文庫〕

  • まいど!南大阪信用金庫

    まいど!南大阪信用金庫

オススメのコミックス

  • おかみさん

    おかみさん

  • 風の大地

    風の大地

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩

    三丁目の夕日 夕焼けの詩

  • 高橋留美子劇場

    高橋留美子劇場

  • 弁護士のくず

    弁護士のくず

  • 岳

  • 黄昏流星群

    黄昏流星群

  • 木々野さん家の夕食

    木々野さん家の夕食

ページTOPへ