小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

Wake up! 2

Wake up! 2
定価 本体533円+税
発売日 2002/10/19
ISBN 9784091571427
判型 B6
192頁
内容紹介
▼第7話/最強たれ!▼第8話/運命の遊園地▼第9話/臨界速度戦▼第10話/ON YHE BEACH▼第11話/受信せよ!▼第12話/伝説の戦士▼おまけ/Wake up! ウラ話●主な登場人物/新道かすみ(松花高校に通い、空手部に所属する女子高生。176cmの長身で、勉強もスポーツも抜群。だがその正体は、銀河系最強の戦闘用バイオロイド・アルピナス11号)、長谷川ヒロシ(かすみの幼なじみ。身長153cmと小柄だが、子供の頃から常にかすみをイジメから守ってきた。かすみの心の支えである勇敢な男の子)、くう(行き倒れになっていたところを、かすみとヒロシに助けられた女の子。正体はアルピナス9号で、かすみを倒そうとする)●あらすじ/くうの攻撃にあい、重傷を負ったかすみ。病院に運び込まれたが、バイオロイドの持つ優れた治癒能力により、たちまち回復する。だがそのために、人体実験の材料にされそうになってしまった。それを知ったかすみは、必死で病院から逃げ出す(第7話)。●本巻の特徴/かすみを狙うくうは、夜の遊園地にかすみとヒロシを呼び出す。前半は、そこで繰り広げられる激しい戦いが描かれる。後半の舞台は、海辺で行われている空手部の夏合宿。そこにバウータというアルピナス型バイオロイド5号が現れた。電波を使って人々を操るバウータは、ヒロシや周囲の人々を意識を操作し、かすみを襲わせる。●その他の登場人物/ドクトル・アロー(銀河系最高の科学者で、バイオロイド遺伝子工学の権威・アロー博士の複製人格を植えつけられたスーパーハムスター。かすみの生みの親)、田中弥生(かすみ、ヒロシと同じ高校に通う目立たない女の子。だが彼女も実験体の一人・試作型<プロトタイプ>アルピナス2号で、宇宙船の遭難により、かすみたちと共に地球へ漂着した)、アルピナス4号(かすみの捕獲を母星の本社「ギルガ」から任されている。弥生を使って常にかすみを監視し、捕獲の機会をうかがっている)、バウータ(アルピナス5号体。精神活動の能力を守るため、疑似人格プログラムを別ユニットで構成する、二身一体のバイオロイド戦士)●その他のデータ/巻末には、作者が本作の元ネタを語る「Wake up! 裏話」を収録。

同じ作者のコミックス

  • よとぎばなし

    よとぎばなし

  • 原宿★たけのこ交番

    原宿★たけのこ交番

  • まにまに

    まにまに

  • タローの小太郎

    タローの小太郎

  • モクの関白宣言

    モクの関白宣言

  • Wake up!

    Wake up!

  • ライジング・サン

    ライジング・サン

  • ブレイブ猿S(モンキーズ)

    ブレイブ猿S(モンキーズ)

オススメのコミックス

  • 新暗行御史

    新暗行御史

  • ブラック・ラグーン

    ブラック・ラグーン

  • 新暗行御史 外伝

    新暗行御史 外伝

  • 神様ドォルズ

    神様ドォルズ

  • 世界制服

    世界制服

  • 逆境ナイン

    逆境ナイン

  • 書生葛木信二郎の日常

    書生葛木信二郎の日常

  • 東京カラス

    東京カラス

ページTOPへ